高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編

パブリッシャーKlabaterは、デベロッパーMandragoraが手掛けるサバイバルアドベンチャー新作『SKYHILL: Black Mist』を発表し、併せてトレイラーを公開しました。

ニュース 発表
高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編
  • 高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編
  • 高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編
  • 高層マンションサバイバルADV『SKYHILL: Black Mist』発表―ダークなロシア産ローグライクの続編

パブリッシャーKlabaterは、デベロッパーMandragoraが手掛けるサバイバルアドベンチャー新作『SKYHILL: Black Mist』を発表し、併せてトレイラーを公開しました。

本作は2015年に発売された『SKYHILL』の続編となるサバイバルアドベンチャー。ローグライクアクションであった前作の直接的な続きではなく、同じ世界で起こる出来事でありストーリーラインの中で繋がりがあるとのことです。

主人公は「Skyhill」社の従業員で、同社の建てた高層マンションへと入居した直後に娘が連れ去られ、マンション内には怪物や狂信者が蔓延ってしまいます。人を怪物へと変えてしまう黒い霧に自身も感染した主人公は、進行を止める薬を探し、道具や武器を作成しながら探索するというサバイバル要素のあるシステム。プレイスタイルの自由度が高く、徘徊する敵に対しても、罠へと誘導する、ステルスで通り抜ける、直接攻撃する、などプレイヤーによって選択することができます。




『SKYHILL: Black Mist』は日本語には未対応で、海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/PC/Mac向けに2019年秋発売予定です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「任天堂が没に」―元開発者が『メトロイドプライム』の隠し要素にまつわる裏話を明かす

    「任天堂が没に」―元開発者が『メトロイドプライム』の隠し要素にまつわる裏話を明かす

  2. Riot Gamesが『チームファイト タクティクス』のクローンゲームを訴訟―イラストや名前、説明テキストまでが盗作&コピペの疑い

    Riot Gamesが『チームファイト タクティクス』のクローンゲームを訴訟―イラストや名前、説明テキストまでが盗作&コピペの疑い

  3. サウジ政府出資企業が大手e-Sports関連企業ESLとFACEITを買収―両社ブランドはこれまで通り運営

    サウジ政府出資企業が大手e-Sports関連企業ESLとFACEITを買収―両社ブランドはこれまで通り運営

  4. このままずっと俺のターン!?『遊戯王 マスターデュエル』Steam版同時接続数26万人突破

  5. ゲーム開発者の70%はNFTに興味なし、一方ゲーマーは約60%が関心あり?

  6. 兵士がいきなり米津玄師に変身!?PlayStationの新CMと共に新曲「POP SONG」が初登場

  7. CDPR元品質保証マネージャーが11年の勤務の末に退職―「本当に最高の人々と共に仕事をしてきた」

  8. 名越スタジオが公式HP開設!NetEase Games出資でコンソール中心にワールドワイド向けハイエンドタイトルの開発目指す

  9. 価格改善の次は実弾配布だ!『Halo Infinite』次回バトルパスはゲーム内クレジットが入手可能に

  10. 小島監督が「次回作を準備中」と報告!大規模タイトル、小規模のトンがったタイトルを鋭意仕込み中

アクセスランキングをもっと見る

page top