海外開発が欧米向け『クッキングママ』新作を契約違反の無断販売―オフィス・クリエイトはライセンス解除と法的措置を検討 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外開発が欧米向け『クッキングママ』新作を契約違反の無断販売―オフィス・クリエイトはライセンス解除と法的措置を検討

ゲームのクオリティの低さへの修正指示を無視してそのまま販売しているほか、契約にないPS4版の販売も行っているようです。

ニュース ゲーム業界
海外開発が欧米向け『クッキングママ』新作を契約違反の無断販売―オフィス・クリエイトはライセンス解除と法的措置を検討
  • 海外開発が欧米向け『クッキングママ』新作を契約違反の無断販売―オフィス・クリエイトはライセンス解除と法的措置を検討
  • 海外開発が欧米向け『クッキングママ』新作を契約違反の無断販売―オフィス・クリエイトはライセンス解除と法的措置を検討
  • 海外開発が欧米向け『クッキングママ』新作を契約違反の無断販売―オフィス・クリエイトはライセンス解除と法的措置を検討

クッキングママ』シリーズで知られるオフィス・クリエイトは、海外デベロッパーPlanet Entertainmentが制作した海外向け新作『Cooking Mama: Cookstar』についてのお知らせを発表しました。

それによると、3月にリリースされた同作が契約に違反した販売をされているとのこと。2018年8月に両社間で『クッキングママ』シリーズの海外ライセンス契約を締結し制作された同作が「品質がお客様にご満足頂けるものではなくシリーズには遠く及ばない作品」であったため、オフィス・クリエイトはゲーム内容の修正を指示していましたが、Planet Entertainmentは従わずに同社に無断で販売を行っていたといいます。

また、Planet Entertainmentが欧州における同作の販売と宣伝を行っていることについて「PS4版については一切の許諾を致しておりません」とコメント。2020年3月30日にPlanet Entertainmentに対してライセンス解除通知を行ったものの、現在も宣伝と販売が継続されているようです。

こうした状況に対してオフィス・クリエイトは、Planet Entertainmentへの訴訟を検討していることを明かしています。
《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

    セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

  2. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  3. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

    【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  4. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  6. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  7. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  8. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  9. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top