『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて

「バーチャルマーケット4」企業ブースで『ニーア オートマタ』公式「2B」「9S」3Dアバターが販売に。

ゲーム機 VR
『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて
  • 『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて
  • 『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて
  • 『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて
  • 『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて
  • 『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて
  • 『ニーア オートマタ』公式「2B」3Dアバター販売!「バーチャルマーケット4」企業ブースにて

HIKKYは、VR空間サービス向けバーチャルイベント「バーチャルマーケット4」の企業出展ブースの内容を公開しました。

計40社が参加する、今回の「バーチャルマーケット4」メイン会場「パラリアルトーキョー」。スクウェア・エニックス、セブン&アイ・ホールディングス共同ブースでは、『ニーア オートマタ』より「2B」と「9S」の公式3Dアバターが展示販売されます。


その他、同ブースではVR上に再現されたセブン‐イレブン千代田二番町店からセブンネットショッピングを通じ、Tシャツ・トートバッグ・武器や「2B」のフィギュアなど、各種の『ニーア オートマタ』リアルグッズが購入可能です。リアルグッズ購入者には、武器の3Dデータもプレゼントされます。

その他にも同ブースのリアルグッズとしては「VRChat×バーチャルマーケット」のコラボオリジナルTシャツも販売予定。また、実在のセブン‐イレブン千代田二番町店2階イートインスペースでは、ポスターからスマホでQRコードを読み込むことでAR技術を使って同様に『ニーア オートマタ』のリアルグッズが購入できます。

他にも「バーチャルマーケット4」ではVR空間に設置された、さまざまなコンセプトの全36会場を舞台に、一般クリエイター1,400サークルが出展予定です。

『バーチャルマーケット4』開催概要
名    称:バーチャルマーケット4(VIRTUAL MARKET 4)
主    催:VR法人HIKKY
会    期:2020年4月29日(水・祝)11:00~5月10日(日)23:00(計12日間)
参 加 方 法:https://www.v-market.work/v4/access
会    場:VR会場内の特設ワールド(バーチャル空間)で開催
VRChat (HP)https://vrchat.com/ バーチャルキャスト(HP)https://virtualcast.jp/

バーチャルマーケットへのお問い合わせ(総合窓口): https://www.hikky.life/contact
《うなぎ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. Valveが「Steam Deck」を増産、毎週の出荷数はこれまでの倍以上になる予定

    Valveが「Steam Deck」を増産、毎週の出荷数はこれまでの倍以上になる予定

  2. 「Steam Deck」日本でも年内予約開始か―生産スケジュールや在庫状況が明確に

    「Steam Deck」日本でも年内予約開始か―生産スケジュールや在庫状況が明確に

  3. 軽量コンパクト・5Kヘッドセット「arpara VR」は革命起こすか!?6月発売直前、最新実機レビュー&販売情報をお届け

    軽量コンパクト・5Kヘッドセット「arpara VR」は革命起こすか!?6月発売直前、最新実機レビュー&販売情報をお届け

  4. PC版『エースコンバット7』最新アプデでLogicool/Thrustmasterのフライトスティックに対応

  5. 【PS4発売特集】スマホと連携!PlayStation Appで出来ることをチェック

  6. 最高のオープンワールドゲームを最高の環境で!BenQの全部盛り4K LEDゲーミングプロジェクター「X3000i」で高次元のゲームプレイを体験せよ

  7. VRでリアルなお料理体験ができる『Cooking Simulator VR』Steam配信開始

  8. ビデオデッキに「ゲームボーイ ポケットカメラ」も…「Steam Deck」にレトロ機器を接続しようと競い合うユーザー達

  9. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  10. VRでRCカーを存分に操れ!『VRRCC』Steam早期アクセス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top