『DEATH STRANDING』“アレ”を使って雪の中に名前を刻む! 海外ユーザーが15時間かけて行った挑戦 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DEATH STRANDING』“アレ”を使って雪の中に名前を刻む! 海外ユーザーが15時間かけて行った挑戦

海外ユーザーのReetae27氏は『DEATH STRANDING』にて、あの生理現象を利用して雪の中に名前を刻むことに挑戦しました。

家庭用ゲーム PS4
『DEATH STRANDING』“アレ”を使って雪の中に名前を刻む! 海外ユーザーが15時間かけて行った挑戦
  • 『DEATH STRANDING』“アレ”を使って雪の中に名前を刻む! 海外ユーザーが15時間かけて行った挑戦
  • 『DEATH STRANDING』“アレ”を使って雪の中に名前を刻む! 海外ユーザーが15時間かけて行った挑戦

コジマプロダクション開発の『DEATH STRANDING』ではシステムの一つとして、時間経過で尿が溜まり排尿する必要が出てきます。このシステムを利用して、とある海外ユーザーが雪の上に文字を刻むという挑戦を行いました。

挑戦を行ったReetae27氏は公開した映像の中で、文字を書くためにその場の近くに留まらなければならなかったり、足跡が混ざってしまうといった苦労を説明。そのため放尿に最適な地形に専用の橋を建設して、理想の形に仕上げるまで何度も名前を書き直すといった試行錯誤を重ねたようです。

最終的には2週間に渡りおよそ15時間かけて、名前を書き上げることに成功しました(Aは少しごまかされていますが)。また映像の最後では、同じように雪の中に放尿して名前を刻みたがっている人のためのコツも紹介しています。

同氏は海外メディアPolygonに対して「現実の人間では500ml程度の尿しか保持できないので、このゲームで1000mlの尿を保持できることはとてもありがたかった。」とコメントし、「幸いにも、小島監督はこのようなことに制限を設けなかった。」と続けました。

Reetae27氏は以前にも、『Marvel's Spider-Man』でウェブを使ってバスケットボールをゴールにシュートしようと奮闘する映像を公開しています。今後もひと癖あるチャレンジを見せてくれることに期待したいですね。
《Fryingpolyp》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

    『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  2. ハリポタオープンワールドARPG『ホグワーツ・レガシー』の世界を堪能する4K ASMR映像が公開

    ハリポタオープンワールドARPG『ホグワーツ・レガシー』の世界を堪能する4K ASMR映像が公開

  3. 畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

    畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

  4. PS5専用で『ファイナルソード』発売!豪華12か国語入り、3D立体視には非対応

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【5月19日】―「ビックカメラ.com」がPS5/Xbox Series Xの抽選販売開始、「ひかりTVショッピング」も受付中

  6. 国内外で大人気の『Vampire Survivors』が登場予定!新作6本追加の「Xbox/PC Game Pass」5月後半ラインナップ公開

  7. 新たな『バイオ』コラボや新キラー&サバイバー発表!『Dead by Daylight』6周年まとめ―「進撃の巨人」コラボなど他にも情報盛りだくさん

  8. 狙撃TPS『スナイパーエリート5』ピストルやSMGなど様々な武器を用いる新トレイラー!セカンダリにアイアンサイト視点の追加も

  9. PS5用カバー新カラー「ノヴァ ピンク」「ギャラクティック パープル」「スターライト ブルー」の3色が2022年6月17日発売

  10. PS向けにも大復活!巨大ロボシム『MechWarrior 5』PS4/PS5版が海外で9月23日発売決定

アクセスランキングをもっと見る

page top