禁酒法時代のアメリカで成り上がれ!マフィア経営シム『City of Gangsters』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

禁酒法時代のアメリカで成り上がれ!マフィア経営シム『City of Gangsters』発表

『Project Highrise』などで知られるデベロッパーの新作は禁酒法時代のマフィア経営シム!禁酒法が撤廃されるまでの間に密造、密輸、賄賂などあらゆる手段で組織を大きくし、ライバルを蹴落としてマフィアの頂点を目指していきます。

PC Windows
禁酒法時代のアメリカで成り上がれ!マフィア経営シム『City of Gangsters』発表
  • 禁酒法時代のアメリカで成り上がれ!マフィア経営シム『City of Gangsters』発表
  • 禁酒法時代のアメリカで成り上がれ!マフィア経営シム『City of Gangsters』発表
  • 禁酒法時代のアメリカで成り上がれ!マフィア経営シム『City of Gangsters』発表
  • 禁酒法時代のアメリカで成り上がれ!マフィア経営シム『City of Gangsters』発表

SomaSimとKasedo Gamesは、マフィア経営シム『City of Gangsters』の公式トレイラーを公開しました。Steam向けのストアページも登場しています。

本作の舞台は1920年、禁酒法時代まっただ中のアメリカ。プレイヤーは新たな犯罪組織を立ち上げ資金を集めて名誉を獲得し、他のライバルを蹴落として1933年の禁酒法撤廃までの間に街を牛耳る大物となるのが目標です。密造や外国から密輸入することで手に入れた酒は「もぐり酒場」に提供することで資金を獲得可能。新たな技術を学ぶことで高価な密造酒を作るほか、自身で酒場を経営することもできるようです。

酒の密造、配達、他のライバルの妨害に対処するためにも多くの人材を確保しなければなりません。仲間を雇い、彼らの忠誠心や能力を上げていくことも重要です。集めたお金で警察や地元の有力者にワイロを渡してコネを作る、縄張りの店を手助けするなど地盤の確保もプレイヤーの将来を助ける大切な要素となるようです。




『City of Gangsters』はPC(Steam)向けに2021年リリース予定です。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. PC版『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』要求スペックが公開―GPU水準は低めながらRAMは16GB推奨

    PC版『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』要求スペックが公開―GPU水準は低めながらRAMは16GB推奨

  2. “全キャラで永久コンボができる”美少女格ゲー『The Tale of Fighting Nymphs』制作者も想定しなかったカオスさが話題に

    “全キャラで永久コンボができる”美少女格ゲー『The Tale of Fighting Nymphs』制作者も想定しなかったカオスさが話題に

  3. 卵子に迫る精子を一匹残らず駆逐せよ!『Spermicide』配信開始―精子競争モードもあるぞ

    卵子に迫る精子を一匹残らず駆逐せよ!『Spermicide』配信開始―精子競争モードもあるぞ

  4. 『フォートナイト』に『バイオハザード』からジルとクリス参戦!グリーンハーブやタイプライターも登場

  5. 『Halo Infinite』キャンペーン紹介映像は今夜公開!ゲームシステムやグラフィックの進化に注目

  6. オリジナル版との比較映像も!『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』発売日発表&予約開始

  7. これがハクスラトレハン宇宙4XアクションRPGだ!『Drox Operative 2』正式版配信開始

  8. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  9. アクアリウム制作シム『Aquarium Designer』Steamにて配信開始!エンゼルフィッシュ、ベタ、金魚など可憐な魚がずらり

  10. “圧倒的に不評”からの巻き返しを目指す『eFootball 2022』10月28日に予定していたアップデートを11月上旬に延期

アクセスランキングをもっと見る

page top