『Anthem』大規模改善作業を継続するか断念するか、今週中に決定か―海外メディア報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Anthem』大規模改善作業を継続するか断念するか、今週中に決定か―海外メディア報道

海外メディアBloombergが、同作の内部事情に詳しい人物らからの情報をもとに伝えています。

PC Windows
『Anthem』大規模改善作業を継続するか断念するか、今週中に決定か―海外メディア報道
  • 『Anthem』大規模改善作業を継続するか断念するか、今週中に決定か―海外メディア報道
  • 『Anthem』大規模改善作業を継続するか断念するか、今週中に決定か―海外メディア報道

Biowareが手掛けたアクションRPG『Anthem』について、抜本的な再設計を継続するかどうかを決める議論が近日中に行われる予定であることが明らかになりました。海外メディアBloombergが同作の内部事情に詳しい人物らからの情報をもとに伝えています。

『Anthem』は、2019年2月にエレクトロニック・アーツ(以下EA)から発売されたBioware開発のSFアクションRPG。発売直後の悪評を払拭するべく抜本的な再設計が進められてきましたが、同作のエグゼクティブ・プロデューサーを務めていたChristian Dailey氏が昨年末に(Mark Darrah氏の退職に伴い)Anthemチームを離脱し、Dragon Ageチームに異動。同氏はTwitterにて「Anthemのプロトタイプ開発は続くのでご安心ください」と発信していたものの、新情報の発信も途切れ、今後の見通しが不透明となっていました。

Bloombergによれば、今週中にEAの幹部らが再設計後の『Anthem』をレビューし、現状30人規模の開発チームを拡大するか、それともプロジェクトを断念するかを決定するとのことです。

EAは本件についてコメントを出していません。

《S. Eto》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

    『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

  2. 2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

    2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

  3. 『SNK VS. CAPCOM SVC CHAOS』がロールバックネットコードを引っ提げSteamで復活!PS4/スイッチ/GOG.comにも7月22日登場

    『SNK VS. CAPCOM SVC CHAOS』がロールバックネットコードを引っ提げSteamで復活!PS4/スイッチ/GOG.comにも7月22日登場

  4. 基本無料クラフトサバイバル『Once Human』プレイヤー拠点のアイテムや建物が消失してしまう問題について告知

  5. 『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

  6. 「闇」にクラスチェンジした姿はクール!『聖剣伝説 VISIONS of MANA』探索や戦闘を盛り上げる“3つの新クラス”が判明

  7. DLCを買ったりアンロックに苦労したりする必要はない―高評価『スマブラ』ライク格ゲー続編『Rivals 2』追加キャラは全て無料配信すると発表

  8. ふにゃふにゃ動物乱闘パーティー『Party Animals』次回コンテンツはカートで対決!新マップ「NEMO KART」紹介映像

  9. 高度に再現されたPC-98時代の雰囲気を日本語で!美少女系SFRPG『STARVEIL PROTOCOL A.A.A.』日本語対応を発表

  10. 近世ヨーロッパ舞台のRTS『Renaissance Kingdom Wars』Steamにて早期アクセス“非常に好評”スタート。500以上の地域で戦い、帝国の支配者を目指そう!

アクセスランキングをもっと見る

page top