都市伝説から逃げる工事現場ホラー『Alice | 愛莉澄』PC向けにリリース―2020年配信デモの有料製品版 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

都市伝説から逃げる工事現場ホラー『Alice | 愛莉澄』PC向けにリリース―2020年配信デモの有料製品版

ニンテンドースイッチ向けにも2021年10月にリリースされていました。

ゲーム文化 インディーゲーム
都市伝説から逃げる工事現場ホラー『Alice | 愛莉澄』PC向けにリリース―2020年配信デモの有料製品版
  • 都市伝説から逃げる工事現場ホラー『Alice | 愛莉澄』PC向けにリリース―2020年配信デモの有料製品版
  • 都市伝説から逃げる工事現場ホラー『Alice | 愛莉澄』PC向けにリリース―2020年配信デモの有料製品版
  • 都市伝説から逃げる工事現場ホラー『Alice | 愛莉澄』PC向けにリリース―2020年配信デモの有料製品版

838s Maniacsは、サバイバルホラー『Alice | 愛莉澄』をWindows向けにリリースしました。

本作は2020年6月に配信された無料ホラーの製品版。ニンテンドースイッチ向けにもレジスタより2021年10月にリリースされていました。

日本の工事現場を舞台に都市伝説の女「アリス」から逃げ、脱出を目指すという内容ですが、無料デモ版からはアップデートされています。追加要素としてボリューム増大のほか、セーブ機能追加とUI調整がされているとのことです。

『Alice | 愛莉澄』はWindows向けにSteamにて520円(4月22日まで442円)、itch.ioにて5ドルで配信中です。


《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

    人気コスプレイヤー・宮本彩希おすすめのインディーゲーム遊んでみた!フォレストピア、Grid Force、神箱【TGS2022】

  2. 現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

    現代技術で構築されたレトロスタイルFPS『Prodeus』日本語対応で正式リリース!

  3. TVアニメ『NieR:Automata』は2023年1月放送予定!キャストはゲーム版から続投、描き下ろしビジュアルも公開

    TVアニメ『NieR:Automata』は2023年1月放送予定!キャストはゲーム版から続投、描き下ろしビジュアルも公開

  4. 『スプラ』も『CONTROL』も開発初期は全く異なる見た目だった…「ゲーム開発で最初に完成するのはグラフィック」という主張に多数の開発者が反論

  5. 思いつくままに人体をテストしよう! 2D物理シム『Regular Human Workshop』配信開始

  6. 動かないのも寂しい気がするから…『スカイリム』マネキン移動バグが11年越しに修正も、無効化Modが開発される

  7. アニメに出てきた銃で戦える!『サイバーパンク2077』に「エッジランナーズ」キャラの愛銃を再現するMod登場

  8. 本家も反応!『Among Us』クルーが謎のミーム汚染―アニメキャラの目の中に入ることで意外なものに変身

  9. 『スカイリム』ホワイトラン驚異の失業率は東京の3倍以上!調査中には衛兵に襲われるトラブルも…

  10. CR.おじじ「落選は僕らが想像もつかない理由によるもの」―“VCT2023”インターナショナルリーグに出場する全30チームが発表、日本からはZETAとDNGが選出

アクセスランキングをもっと見る

page top