このマップ、広すぎる…!ドライビングホラー『BEWARE』のアップデートで144km²の広大なマップが解禁 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

このマップ、広すぎる…!ドライビングホラー『BEWARE』のアップデートで144km²の広大なマップが解禁

川崎市と同じ面積をドライブできる。

ゲーム文化 クラウドファンディング
このマップ、広すぎる…!ドライビングホラー『BEWARE』のアップデートで144km²の広大なマップが解禁
  • このマップ、広すぎる…!ドライビングホラー『BEWARE』のアップデートで144km²の広大なマップが解禁
  • このマップ、広すぎる…!ドライビングホラー『BEWARE』のアップデートで144km²の広大なマップが解禁
  • このマップ、広すぎる…!ドライビングホラー『BEWARE』のアップデートで144km²の広大なマップが解禁
  • このマップ、広すぎる…!ドライビングホラー『BEWARE』のアップデートで144km²の広大なマップが解禁

インディー開発者のOndrej Svadlena氏は、自身の制作する『BEWARE』のアップデートv011をPatreon支援者向けに公開しました。

本作はオープンワールドのドライビングホラーゲームです。プレイヤーは一人称視点で車を操作しながら、不気味な雰囲気の漂う世界を縦横無尽に探索します。

今回のアップデートの目玉は、144km²にも及ぶ広大なマップ。YouTubeチャンネルSoul Challengerに公開された動画では、約50分かけて新マップを探索する様子が確認できます。また、マップの更新以外にもハンドル型コントローラーやVRにも対応しており、同氏は支援者からの反応を楽しみにしていると述べています。

『Beware』は現在、Ondrej Svadlena氏のPatreonにて配信中です。また、2018年に公開されたデモ版はIndieDBでダウンロードできます。



《まっしろな毛玉》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. そういえばあいつムービーない…?『ELDEN RING』“あのボス”のファン製カットシーン!【UPDATE】

    そういえばあいつムービーない…?『ELDEN RING』“あのボス”のファン製カットシーン!【UPDATE】

  2. 『ELDEN RING』の世界を再現する『マインクラフト』アドベンチャーマップ公開! 15時間以上のメインストーリーも用意

    『ELDEN RING』の世界を再現する『マインクラフト』アドベンチャーマップ公開! 15時間以上のメインストーリーも用意

  3. 低反発素材の“三角頭”ぬいぐるみも!海外Fangamerで『サイレントヒル2』公式ライセンスグッズ3種が発売

    低反発素材の“三角頭”ぬいぐるみも!海外Fangamerで『サイレントヒル2』公式ライセンスグッズ3種が発売

  4. 『SIREN』の影響受けた現代日本サバイバルホラー『Brutal Japan | 猟奇の日本』早期アクセス開始!

  5. プレイするたび運命が変わる都市迷宮サイコホラー『DarKnot』2022年内に早期アクセス開始予定

  6. Steam向けに復刻した『Glover』がN64向けで再び発売!サントラ付の豪華版も併せて予約が間もなく開始

  7. パンツも脱げるし殴り合いにもなる大人向け恋愛ADV『House Party』正式リリース日決定!

  8. Mod無し『マイクラ』で戦車をビルド!悪戯好きプレイヤーがビルディング・コンテスト中に召喚

  9. 海外ゲーマーが『Outlast』を27分53秒で100%クリア! 主人公の動きの方がホラーだよ

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top