キャラの顔も怖い…3Dドット絵本風サバイバルホラー『Uninvited』リリース―友人同士のゲームが命がけのレースに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

キャラの顔も怖い…3Dドット絵本風サバイバルホラー『Uninvited』リリース―友人同士のゲームが命がけのレースに

絵本風の3Dピクセルアートが独特な雰囲気を出しています。

PC Windows
キャラの顔も怖い…3Dドット絵本風サバイバルホラー『Uninvited』リリース―友人同士のゲームが命がけのレースに
  • キャラの顔も怖い…3Dドット絵本風サバイバルホラー『Uninvited』リリース―友人同士のゲームが命がけのレースに
  • キャラの顔も怖い…3Dドット絵本風サバイバルホラー『Uninvited』リリース―友人同士のゲームが命がけのレースに
  • キャラの顔も怖い…3Dドット絵本風サバイバルホラー『Uninvited』リリース―友人同士のゲームが命がけのレースに
  • キャラの顔も怖い…3Dドット絵本風サバイバルホラー『Uninvited』リリース―友人同士のゲームが命がけのレースに
  • キャラの顔も怖い…3Dドット絵本風サバイバルホラー『Uninvited』リリース―友人同士のゲームが命がけのレースに
  • キャラの顔も怖い…3Dドット絵本風サバイバルホラー『Uninvited』リリース―友人同士のゲームが命がけのレースに
Uninvited Trailer

デベロッパーOctavi Navarroは、3Dドット絵サバイバルホラー『Uninvited』をPC(Steam)/itch.ioを対象にリリースしました。

本作は、絵本風の3Dピクセルアートが特徴的なホラーアドベンチャー。友人同士で始めたゲームが、やがて命がけのレースへと変わっていく様子を描きます。ゲームのルールは簡単。まず、一番短いストローを引いた人間が最初に家に入ります。次に、蛍の瓶以外に明かりはありません。最後に、家の中に隠されたカードを全て見つけてください。カードをコンプリートした人がギャングリーダーになれます。しかし、家の中には得体のしれない「存在」が歩き回っているので、絶対に捕まらないよう素早く、音を立てず、時には隠れたりしながらゲームを遂行していかなければなりません。

ゲームの特徴

  • 飽きさせない没入型ホラー体験。

  • 3D環境とピクセルアートのゴージャスな組み合わせ。

  • 不気味なサウンドトラック。

  • アトモスフェリックなサウンドエフェクト。

  • 秘密だらけの家の中で何十ものオブジェクトと対話し、亡くなった住人の真実を突き止めよう。

  • 光源はホタルの入った瓶のみ。

  • その家に隠されたカードをすべて探し出しましょう。

絵本風の3Dドット絵が特徴的なサバイバルホラー『Uninvited』はPC(Steam)およびitch.ioを対象に発売中です。


《DOOMKID》
DOOMKID

心霊系雑食ゲーマー DOOMKID

1986年1月、広島県生まれ。「怖いもの」の原体験は小学生の時に見ていた「あなたの知らない世界」や当時盛んに放映されていた心霊系番組。小学生時に「バイオハザード」「Dの食卓」、中学生時に「サイレントヒル」でホラーゲームの洗礼を受け、以後このジャンルの虜となる。京都の某大学に入学後、坂口安吾や中島らもにどっぷり影響を受け、無頼派作家を志し退廃的生活(ゲーム三昧)を送る。その後紆余曲折を経て地元にて就職し、積みゲーを崩したり映像制作、ビートメイクなど様々な活動を展開中。HIPHOPとローポリをこよなく愛する。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 四度目の地獄への片道切符を世界初体感!『ディアブロ IV』体験イベントの内容とはー憎悪にまみれた滅びかけの世界は底知れぬボリュームでキミを待つ【特集】【Update】

    四度目の地獄への片道切符を世界初体感!『ディアブロ IV』体験イベントの内容とはー憎悪にまみれた滅びかけの世界は底知れぬボリュームでキミを待つ【特集】【Update】

  2. ハイテンポなメカスーツハクスラACT『Dreadhunter』8分程の最新ゲームプレイ映像公開

    ハイテンポなメカスーツハクスラACT『Dreadhunter』8分程の最新ゲームプレイ映像公開

  3. 『Warhammer 40,000: Chaos Gate』日本語に対応!大型DLC第1弾「Duty Eternal」もリリース

    『Warhammer 40,000: Chaos Gate』日本語に対応!大型DLC第1弾「Duty Eternal」もリリース

  4. セールで3,049円!ついにカムバックするSteam版『アサシン クリード ヴァルハラ』が配信開始

  5. 基本無料の大乱闘ACT『フラッシュパーティ』Steam/Google Play版が日本語対応で2023年1月10日リリース決定!

  6. 2020年発売の『Microsoft Flight Simulator』プレイヤー数1,000万人突破!2023年も新展開を計画中

  7. 殴る、撃つ!そして喰われる…過激な表現光るゾンビACT『Dead Island 2』ゲームプレイ映像!

  8. 淫魔ACT『Succubus』最後の大拡張DLC「Red Goddess」12月23日リリース―新キャラ、武器、行為シーンなどを追加

  9. 可愛らしいドットの魔女が大冒険!2DアクションADV『Gastova: The Witches of Arkana』早期アクセス開始

  10. 遂にクロスプレイ実装!『レインボーシックス シージ』Y7S4「SOLAR RAID」開始

アクセスランキングをもっと見る

page top