ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語

2022年6月10日にPS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)で発売された『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』のプレイレポートをお届けします。

連載・特集 プレイレポート
ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語
  • ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語
  • ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語
  • ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語
  • ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語
  • ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語
  • ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語
  • ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語
  • ドキドキ真夏のサバイバルホラーADV『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』プレイレポ―血みどろのキャンプ場で紡ぐあなただけの物語
『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』 - アナウンストレーラー

ゲームにおけるジャンル論争は今でも絶えません。数あるゲームジャンルの中でも革新的な演出方法や魅せ方という観点でみれば、ADVと言うジャンルは筆者の中では意欲作が多いイメージがあり、大変好きなジャンルの一つでもあります。

ADVにはお馴染みの選択の結果に伴うマルチエンディングなストーリー展開が魅力なだけでなく、ゲームによっては無名な作品でも一線級に化けることもある、希有なジャンルともいえるでしょう。日本でも90年代のPCゲームにおいては、一大ジャンルとも言えるくらいに作品が発売されていました。

そんなADVというジャンルで2022年6月10日に『クアリー ~悪夢のサマーキャンプ』がPS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)で発売されました。本記事ではそんな本作のプレイレポートをお届けします。

プレイヤーの決断が物語を形成する

夏も終わり、ハケット採石場というサマーキャンプ場を訪れていたキャンプカウンセラーたちは、最後の思い出作りにお別れのパーティーを開くことになります。キャンプに参加していた子どもたちも家に帰り、キャンプ場に残った彼らの最後の夜を止める物はなにもありません。

ですが、キャンプ場にいるのは彼ら以外にも……。一夜の悲劇になるか無事に終わるか、彼らの結末はプレイヤーであるあなたが担うことになります。

彼らの行く末は、場面場面で選ぶ選択肢や話している相手の好感度の上下が影響したりするほか、唐突なQTEなどでも展開が変化していきます。序盤のチャプターでは選択などのチュートリアルを兼ねた操作や説明が行われます。

各種チュートリアル説明は、80年代のカートゥーンアニメーションをモチーフにしたユニークな物になっています。

序盤の選択肢である職務質問に対しての返答結果から既に分岐に影響しており、分岐が確定すると必ずゲーム内でも「分岐確定」の通知が行われます。ですが、分岐確定が行われてもどういった影響があるのかは、その場面にならなければわかりません。単純な受け答えが実は後に大きな事件に繋がることもあるかもしれません。

また、プレイヤーが操作を行うキャラクターは場面場面で切り替わり、その都度最適な選択とQTEを求められることになります。いわゆる正解という答えは特になく、アクションをとることが必ずしも正解ではない場合もあります。

ゲームを盛り上げる豪華な出演陣とグラフィック

本作品は、ハリウッドの俳優陣によるモーションキャプチャーが行われています。今回は日本語吹き替えでのプレイとなり、リップシンクに違和感は若干あったものの、日本語音声自体に違和感はありませんでした。

キャスト陣では、物静かな出立ちの若者であるライアンは「名探偵ピカチュウ」でも主役を務めたジャスティス・スミス氏で、日本でもヒットしたこともあり、まだ記憶に新しいでしょう。

他には、ニック役のエヴァン・エヴァゴラ氏も「スタートレック・ピカード」のエルノアであったりと、名前では分からなくても顔を見れば分かる方もいらっしゃるでしょう。

そんな有名俳優陣の演技とセットでモーションキャプチャーが行われていることもあってかシーンの没入感が高く、ホラーゲームとして見た際の緊張感もひとしおです。

そんな役者の演技も凄い本作品ですが、グラフィックによる演出表現もレベルが高く、シーンの移り変わりの落差をあまり感じない作りになっているのも見事でした。筆者の環境ではグラフィックを最高に上げるとクラッシュが頻発していたので、解像度とテクスチャ/シャドウのみ一段階下げていたのですが、ムービーシーンと操作パートでの差異をほとんど感じることがありませんでした。

画面輝度のみ調整が非常に難しく、筆者環境でも少し上げる必要があるほどの場面がありました。

何度も楽しめるゲーム性に誰でも楽しめるゲームオプション

本作品には7月8日のアップデートまでにオンラインでの最大8人のマルチプレイに対応予定の協力モードがあり、キャラクターを各プレイヤーが操作するADVの中でも目新しいモードが存在しています。現状ではローカルでのマルチのみとなりますが、複数の意識が介在することで予想も付かないエンディングが待っているでしょう。なお、マルチプレイはPlayStationまたはXboxの同世代機間でのみ可能です。

なお、本作品のゴア表現は結構ストレートですのでご注意下さい。

また、QTEなどのアクションは本作品ではそこまで難しくないとはいえ、苦手なプレイヤーも多いのも事実です。最後までスムーズにプレイできるように、オプションではQTEなどを更に簡単にできる他に、自動でクリアするといったオプションも用意されています。

極めつけはムービーモードという、物語のエンディングまで進行する自動モードの存在。文字通り、映画を観るような楽しみ方が可能です。

彼らの運命は残酷な物になるかもしれませんが、プレイヤーの選択によっては青春の思い出にもなるかもしれません。彼らの行く末と運命を担うのは今記事を読んでいるあなたです。夏も真っ盛りに突入する中、納涼を兼ねた本作品は如何でしょうか?

『クアリー~悪夢のサマーキャンプ』は、PC(Steam)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けに発売中です。

タイトル:クアリー ~悪夢のサマーキャンプ
対応機種:PC(Steam)/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One
記事におけるプレイ機種:PC(Steam)
発売日:2022年6月10日(Steam版)
記事執筆時の著者プレイ時間:20時間
価格:【通常版】PS5(パッケージ/ダウンロード)・Xbox Series X|S版:8800円[税込]/PS4(パッケージ/ダウンロード)・Xbox One版:各7700円[税込] ※Xbox Series X|S・Xbox One版はダウンロード専売
【デラックス エディション】PS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One:9900円、PC(Steam):8800円 ※デラックス エディションはダウンロード販売のみ


【PS4】クアリー ~悪夢のサマーキャンプ
¥6,300
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS5】クアリー ~悪夢のサマーキャンプ
¥7,200
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《rate-dat》
rate-dat

面白そうなことに頭を突っ込んで火傷してます rate-dat

本業はデザイナー。 印刷物やWeb、写真加工など色々とやっています。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top