マイクロソフトが『ブラストドーザー』『あつまれ!ピニャータ』の商標を更新 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフトが『ブラストドーザー』『あつまれ!ピニャータ』の商標を更新

商標更新の理由は不明。

ゲーム文化 レトロゲーム
マイクロソフトが『ブラストドーザー』『あつまれ!ピニャータ』の商標を更新
  • マイクロソフトが『ブラストドーザー』『あつまれ!ピニャータ』の商標を更新
  • マイクロソフトが『ブラストドーザー』『あつまれ!ピニャータ』の商標を更新
  • マイクロソフトが『ブラストドーザー』『あつまれ!ピニャータ』の商標を更新
  • マイクロソフトが『ブラストドーザー』『あつまれ!ピニャータ』の商標を更新
  • マイクロソフトが『ブラストドーザー』『あつまれ!ピニャータ』の商標を更新

現在マイクロソフトの傘下にあるレア社が過去に手がけた『Blast Corpsブラストドーザー)』および『Viva Piñataあつまれ!ピニャータ)』の商標が、更新されたことが明らかとなりました。

『Blast Corps』は1997年にNINTENDO64向けにリリースされたアクションゲームです。制御不能に陥った危険物運搬トレイラーの通り道を作るため、行く手を阻む障害物や建物を破壊しまくるという爽快感が好評を博しました。

『Viva Piñata』は2006年にXbox 360向けにリリースされた育成シミュレーションゲーム。メキシコのお祭りで使われるくす玉人形「ピニャータ」の動物たちを集めて育てていくゲームで、海外レビューでも高い評価を受けた作品です。

今回の商標更新が何を意味するのか不明なものの、本件を伝えたGame Rantは“両タイトルは既にレア社のコンピレーションタイトル『レア リプレイ』(2015年発売)に収録されているのにも関わらず、マイクロソフトが商標を更新したことは興味深い”としています。新たなリマスターやリメイク、新作の登場を期待するファンもいるのではないでしょうか。


Logicool G ゲーミングマウス ワイヤレス G703h HERO
¥5,611
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
Razer ゲーミングマウス Viper Ultimate RZ01-03050100-R3A1
¥10,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  2. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

    『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

  3. 最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

    最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

  4. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  5. 『ドンキーコング』ギネス世界記録保持者のビリー・ミッチェルに新たな不正の疑い?「オリジナルと異なるレバーで操作を有利にしている」との指摘

  6. 水没都市でのんびり屋上生活を楽しむ『I Am Future』デモ版公開!

  7. アイテムの自動クラフトも可能になる『Rust』PC版アプデ「Industrial Update」配信!

  8. これが『DOOM:雨:決定版』だ!互換エンジン「GZDoom」向けに『GTA:トリロジー:決定版』の激しすぎる雨を降らせるMod登場

  9. 盗まれる程おいしそうな「スイート・ロール」も作れる!「The Elder Scrolls: The Official Cookbook」邦訳版が3月3日発売

  10. 『NASCAR 2005』からヒントを得たリアル“壁走り”NASCARが正式に禁止―危険行為として認定

アクセスランキングをもっと見る

page top