令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定

アーケードゲームの『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争』がもしゲームボーイカラーに移植されていたら……を実現した作品。

ニュース 発表
令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定
  • 令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定
  • 令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定
  • 令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定
  • 令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定
  • 令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定
  • 令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定

ゲームインパクトは、シティコネクションよりライセンスを取得してハビットソフトが開発したIFシリーズ第1弾『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』を、ゲームボーイカラー向けに(ゲームボーイアドバンス、ゲームボーイアドバンスSP、レトロフリークにも対応)発売すると発表しました。

本作は1988年にアーケード向けで登場した『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争』が、ゲームボーイに移植されていたら……というコンセプトで企画・開発された作品。10級勝負でホームランを何本打てるかを競争できます。また、オリジナル要素としてレジェンド選手が使えるスペシャルパスワードや、選手のエディットも利用可能です。

令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』は、8月13日に「コミックマーケット100」にて初リリース予定。翌14日にはリリースイベントも開催されるそうです。


Logicool G ゲーミングヘッドセット G335WH 国内正規品
¥7,900
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『デススト』続編!小島監督新作『DEATH STRANDING 2』PS5向けで発表―トレイラーに隠されたヒントとは【TGA2022】

    『デススト』続編!小島監督新作『DEATH STRANDING 2』PS5向けで発表―トレイラーに隠されたヒントとは【TGA2022】

  2. 米連邦取引委員会がマイクロソフトのアクティビジョン・ブリザード買収差し止め求め提訴―『Starfield』等根拠に

    米連邦取引委員会がマイクロソフトのアクティビジョン・ブリザード買収差し止め求め提訴―『Starfield』等根拠に

  3. 今度は女性主人公!『Hades II』発表―高評価ローグライトACTの続編がついに【TGA2022】

    今度は女性主人公!『Hades II』発表―高評価ローグライトACTの続編がついに【TGA2022】

  4. セクシーな“背中”に魅せられて配信初週に60万人以上がプレイ!9割以上が男性という『勝利の女神:NIKKE』のユーザー数動向とは

  5. 日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

  6. マイクロソフトのSteam版『CoD』発売約束は“必要なし”―Valveのゲイブ・ニューウェルが語る

  7. コミック調のグラフィックで大暴れ!アメコミ「ヘルボーイ」原作ACT『Mike Mignola's Hellboy Web of Wyrd』発表【TGA2022】

  8. SF小説&映画「デューン」原作MMO『Dune: Awakening』新映像!壮大な砂漠の世界が描かれる【TGA2022】

  9. 魔法を操るシングルプレイシューター『Immortals of Aveum』発表!2023年発売予定【TGA2022】

  10. コジマプロダクションから例の謎メッセージ…今回は「HOW」から「WHY」へ、12月9日のTGAに期待

アクセスランキングをもっと見る

page top