『バイオハザード ヴィレッジ』物議を醸したコピーガードシステム「Denuvo」Steam版から削除 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード ヴィレッジ』物議を醸したコピーガードシステム「Denuvo」Steam版から削除

カプコンは以前にも、『バイオハザード RE:2』『バイオハザード RE:3』などから「Denuvo」を削除しています。

PC Windows
『バイオハザード ヴィレッジ』物議を醸したコピーガードシステム「Denuvo」Steam版から削除
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』物議を醸したコピーガードシステム「Denuvo」Steam版から削除
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』物議を醸したコピーガードシステム「Denuvo」Steam版から削除

カプコンは、『バイオハザード ヴィレッジ(Resident Evil Village)』Steam版から「Denuvo(Denuvo Anti-Tamper)」を削除しました。

2021年5月にリリースされた本作ですが、PC(Steam)版において、コピーガードシステム「Denuvo」によるパフォーマンスの低下が問題視されていました。2021年7月にはパフォーマンス低下に対処するアップデートを実施。2021年10月にも「特定のCPUでの動作の安定化対応」「コピー防止技術の処理更新」のアップデートが行われていましたが、今回、発売から約2年の月日を経て、4月10日に完全に「Denuvo」のSteam版からの削除が確認されました。

前述の通り、すでにパフォーマンス低下に対処するアップデートは実施されているため、今回の削除により、さらにパフォーマンスがあがるかどうかについては明らかになっていません。

なおカプコンは以前にも、『バイオハザード RE:2』『バイオハザード RE:3』『モンスターハンター:ワールド』『デビル メイ クライ5』などから「Denuvo」を削除しています。


《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『アサクリ シャドウズ』ユービーアイソフトが声明発表―歴史上の表現や開発方針について説明、「弥助」への言及も

    『アサクリ シャドウズ』ユービーアイソフトが声明発表―歴史上の表現や開発方針について説明、「弥助」への言及も

  2. 『Stardew Valley』DLCやアプデに「決して課金しない」と意思表明―「誓いを破ったらキャプチャ画像で恥をかかせてください」

    『Stardew Valley』DLCやアプデに「決して課金しない」と意思表明―「誓いを破ったらキャプチャ画像で恥をかかせてください」

  3. 「GeForce RTX 4000番台」GPUにて粗悪なサーマルペースト使用の報告―急速な劣化に伴う排熱不良などの原因に

    「GeForce RTX 4000番台」GPUにて粗悪なサーマルペースト使用の報告―急速な劣化に伴う排熱不良などの原因に

  4. サバイバルシューター『OutlawZ : Headhunter』Steamで早期アクセス開始!ミュータントまみれの終末世界で100人規模リアルタイムPvP

  5. 悪夢と化した島で生き延びるオープンワールドサバイバルホラー『Vorax』早期アクセス開始!

  6. 絶望の荒野を生き残れ。オープンワールドサバイバルクラフトシューター『Last Whisper』Steamで早期アクセス開始

  7. いよいよ明後日7月25日発売のPC版『地球防衛軍6』Steamで売上トップにランクイン!PS版と同じく期間限定の予約特典や早期購入特典も要チェック

  8. 大地を揺るがし理想のバイオームを作り上げろ!モバイル版10万DL達成の生態系シム『Small Living World』Steam版発売

  9. 第13・14世代Coreの不具合についてIntelが原因解明のアナウンス―パッチ配信は8月中旬が目途に

  10. 色んなところが特盛なセクシーバトルヒロインの過激な私生活を楽しむミニゲーム集『Kajun's Lucid Room』Steam版が配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top