厳しい寒さの中で生き残りをかけた戦いに挑む『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』向け大型Mod「Eisenkrieg」発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

厳しい寒さの中で生き残りをかけた戦いに挑む『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』向け大型Mod「Eisenkrieg」発表

第二次世界大戦中の武器をはじめ、ダイナミックなクラスシステムや厳しい気候、その他さまざまな要素を備えているとのこと。

ゲーム文化 Mod
厳しい寒さの中で生き残りをかけた戦いに挑む『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』向け大型Mod「Eisenkrieg」発表
  • 厳しい寒さの中で生き残りをかけた戦いに挑む『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』向け大型Mod「Eisenkrieg」発表
  • 厳しい寒さの中で生き残りをかけた戦いに挑む『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』向け大型Mod「Eisenkrieg」発表
  • 厳しい寒さの中で生き残りをかけた戦いに挑む『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』向け大型Mod「Eisenkrieg」発表
  • 厳しい寒さの中で生き残りをかけた戦いに挑む『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』向け大型Mod「Eisenkrieg」発表
  • 厳しい寒さの中で生き残りをかけた戦いに挑む『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』向け大型Mod「Eisenkrieg」発表
  • 厳しい寒さの中で生き残りをかけた戦いに挑む『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』向け大型Mod「Eisenkrieg」発表

『S.T.A.L.K.E.R.』シリーズの第三作目として2009年/2010年に発売された『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』ですが、コミュニティによる大型Mod新作「S.T.A.L.K.E.R.: Eisenkrieg」が発表されました。

生き残りを壊滅的な戦いに挑む

本Modは受賞歴のある大型Mod「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Chernobyl」をベースに第二次世界大戦シューターの要素を『S.T.A.L.K.E.R.』の世界に取り入れたもので、2017年のチョルノービリを舞台に2つの勢力が激突。ダイナミックなクラスシステムや厳しい気候、その他さまざまな要素を備えており、プレイヤーは生き残りをかけた壊滅的な戦いに挑むことができるそうです。

ベースとなるMod「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Chernobyl」トレイラー

その他にもリアルな第二次世界大戦の武器、進化するストーリーなどを特色とする「S.T.A.L.K.E.R.: Eisenkrieg」Modは鋭意開発中。次回の情報更新ではさらにスリリングなニュースが伝えられるとのことで今後のさらなる続報に期待です。


《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. VTuber関連イベントが殺害・爆破予告などの脅迫により相次いで中止へ…来場者への傷害をほのめかす凄惨な内容も

    VTuber関連イベントが殺害・爆破予告などの脅迫により相次いで中止へ…来場者への傷害をほのめかす凄惨な内容も

  2. “非常に好評”TRPG風の宇宙アドベンチャー『Citizen Sleeper(シチズン・スリーパー)』日本語対応が決定!

    “非常に好評”TRPG風の宇宙アドベンチャー『Citizen Sleeper(シチズン・スリーパー)』日本語対応が決定!

  3. 当選倍率1,000倍…スクエニ「FF14 ファンフェスティバル 2024 in 東京」状況を鑑みステージ観覧券のリセール12月23日まで延長

    当選倍率1,000倍…スクエニ「FF14 ファンフェスティバル 2024 in 東京」状況を鑑みステージ観覧券のリセール12月23日まで延長

  4. どっちがトレイラーで、どっちが現実…?『GTA6』トレイラーの「登場人物に激似の男性」や「ドローン空撮で序盤を再現」したユーザー

  5. 『GTA6』の次は『RDR3』?アーサー・モーガン声優が“『レッド・デッド・リデンプション3』実現は「確実」”と思う…

  6. 有料Modのサポートを開始した『スカイリム』完全新作のみを取り扱い、AI生成物の使用は禁止に

  7. eスポーツプレイヤーは「プレッシャーの高い状況」でパフォーマンスが落ちる…英大学の研究により判明、ストレス緩和など追求の糧に

  8. 雰囲気抜群の対話型ADV『深夜のラーメン』体験版先行プレイ。お客さんへ“最上の一杯”を提供する『コーヒートーク』『VA-11 Hall-A』フォロワー【特集】

  9. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  10. 見どころは“ふともも”だけじゃない!「ブリジット」がド派手な必殺技「帰ってきたキルマシーン」を繰り出している姿で立体化

アクセスランキングをもっと見る

page top