ヴァニラウェア新作『ユニコーンオーバーロード』は、「気がつけば我が社最大のコンテンツ量」―仲間キャラは60人以上に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ヴァニラウェア新作『ユニコーンオーバーロード』は、「気がつけば我が社最大のコンテンツ量」―仲間キャラは60人以上に

本日2月19日(月)よりアトラス公式YouTubeショートにて、キャラクター紹介動画も配信開始!

家庭用ゲーム PS5
ヴァニラウェア新作『ユニコーンオーバーロード』は、「気がつけば我が社最大のコンテンツ量」―仲間キャラは60人以上に
  • ヴァニラウェア新作『ユニコーンオーバーロード』は、「気がつけば我が社最大のコンテンツ量」―仲間キャラは60人以上に
  • ヴァニラウェア新作『ユニコーンオーバーロード』は、「気がつけば我が社最大のコンテンツ量」―仲間キャラは60人以上に

ヴァニラウェア公式X(旧Twitter)は、発売が迫る新作『ユニコーンオーバーロード』のイラストを投稿しました。

◆新作『ユニコーンオーバーロード』は、ヴァニラウェア史上、“最大のコンテンツ量”に

『ユニコーンオーバーロード』はアトラスと、『オーディンスフィア』『ドラゴンズクラウン』『十三機兵防衛圏』などを手掛けてきたヴァニラウェアのタッグ20周年を記念して制作されるファンタジーシミュレーションRPG。仲間と出会いながら巨悪に挑む超王道の冒険譚が、ヴァニラウェアならではの高精細なグラフィックやキャラクターで描かれています。

さらにこれまでの情報で、60名を超えるキャラクターや様々なクエストなど豊富なゲームコンテンツが用意されていることも明らかになっています。

今回、同社の公式Xが投稿したイラストには「気がつけば我が社最大のコンテンツ量を誇るタイトルに…!」というコメントが添えられており、ファンの期待も高まっています。

また、本日2月19日(月)よりアトラス公式YouTubeショートにて、毎日2回『ユニコーンオーバーロード』のキャラクター紹介動画を投稿するとのこと。今後の続報に期待です。


『ユニコーンオーバーロード』は2024年3月8日に発売予定。価格は通常版が8,778円(税込)、限定版が17,578円(税込)、ダウンロード豪華版が13,178円(税込)です。

詳細は、公式サイトをご確認ください。


《まっつぁん》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

    “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

  2. 『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

    『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

  3. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

    人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  4. 『崩壊:スターレイル』「★5 雲璃」「★5 椒丘」が新実装!「三月なのか」は巡狩の運命を解放できるように

  5. 90年代異世界召喚ロボアニメ風新作ドット絵ACT『精霊機フレイリート』マルチプラットフォームで開発決定!コックピット視点ロボ戦と2D見下ろしACTで世界を救え

  6. 「ローグライク」の原点のひとつがスイッチに登場!『Epyxローグ』スイッチで配信開始

  7. 剣と魔法でアルプス山脈を探索!社会人生活に疲れた司法修習生のアクションRPG『ヒンターベルクのダンジョン』Xbox/PC向けにリリース

  8. 『Dead by Daylight』史上初のキラーでパーティを組める「2対8」モードのトレイラー公開―詳細発表のライブ配信も間もなく

  9. 『DbD』世界が舞台のシングルプレイホラー『The Casting of Frank Stone』9月4日発売!いわくつきのホラー映画を取り巻く恐怖の物語

  10. 1980年代、美しい田舎で化物と対峙する和風ホラー『ウツロマユ - Hollow Cocoon -』スイッチ版が7月25日に発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top