ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開

「復讐の女神篇」の鍵を握る4体の女魔「虐げられる者:カディシュトゥ」との戦闘シーンをはじめ、新悪魔や新ダンジョンと盛りだくさんの内容を収録。

PC Windows
ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開
  • ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開
  • ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開
  • ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開
  • ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開
  • ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開
  • ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開
  • ナホビノが“新たな姿”にパワーアップ!?新悪魔なども盛りだくさんの『真・女神転生V Vengeance』第2弾PV公開

アトラスは、真・女神転生シリーズ最新作『真・女神転生V Vengeance』の最新映像「PV02」を公開しました。

◆新たなストーリーを描く『真・女神転生V』のパワーアップ作品

本作は、2021年に発売され全世界累計100万以上を売り上げた『真・女神転生V』が、システムやシナリオなどあらゆる点で進化したパワーアップ作品です。対応機種もニンテンドースイッチに加えて、PS5/PS4/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Steam/Windows)のマルチプラットフォームで展開されます。

最大のパワーアップポイントは、新ストーリー「復讐の女神篇」の追加です。虐げられた者たちによる復讐譚が新たに描かれ、オリジナル版のシナリオを踏襲しつつ、中盤以降の展開が大きく変化。最終的にはまったく異なる結末になるとのことです。

また、フィールド探索や悪魔会話、バトルや成長要素、新たな悪魔体験など、あらゆるシステムも細かくブラッシュアップ&新要素を追加。登場する悪魔の数も約270体以上までボリュームアップします。

◆新たな姿となった主人公「ナホビノ」の姿も…!

PV02では、「復讐の女神篇」の鍵を握る4体の女魔「虐げられる者:カディシュトゥ」との戦闘シーンをはじめ、新悪魔や新ダンジョンと盛りだくさんの内容を収録。さらに、新たな姿となった主人公「ナホビノ」も登場するなど、物語への期待が高まる内容となっています。


『真・女神転生V Vengeance』は2024年6月14日(金)に発売予定。価格は通常版が9,878円(税込)、追加DLCをセットにしたデジタルデラックス版が11,660円(税込)です。

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.


《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

    2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

  2. 『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

    『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

  3. 『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

    『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

  4. 近世ヨーロッパ舞台のRTS『Renaissance Kingdom Wars』Steamにて早期アクセス“非常に好評”スタート。500以上の地域で戦い、帝国の支配者を目指そう!

  5. 『原神』修正された「ヌヴィレット」の高速回転バグ、批判続出でロールバックへ―「登場後のキャラ修正は、どのような意図でもユーザーを傷つけてしまう」

  6. 『ELDEN RING』DLCで「無限復活するツリーガード」の発見報告相次ぐ―とある手段を踏むことで再出現

  7. オープンワールド・アクションRPG『S.T.A.R.W.I.E.L.D.』Steamで現地時間8月1日リリース―未知の惑星でバイク!ビール!カニ!ショットガン!あとバナナ!

  8. 基本プレイ無料ACT『Metal Slug: Awakening』Steam版配信!再集結した「メタスラ」ヒーローたちを操り仲間達と強敵やミッションに挑め

  9. ビッグフットシム『Bigfoot Life』が発表されるも“見た目”に賛否―研究者に相談してリアリズムを追求すべきとの意見も

  10. 『オーバーウォッチ 2』新ヒーロー「ジュノ」お披露目! 浮遊感溢れるサポートヒーロー

アクセスランキングをもっと見る

page top