2013年4月のインディーゲームのニュース記事一覧 | ゲーム文化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2013年4月のゲーム文化 インディーゲームニュース記事一覧

PS3/Vita版『Hotline Miami』には独自のロックオン操作や協力型のマルチプレイヤーモードを搭載【UPDATE】 画像

PS3/Vita版『Hotline Miami』には独自のロックオン操作や協力型のマルチプレイヤーモードを搭載【UPDATE】

昨年PC版がリリースされ、芸術的ともとれる溢れんばかりのバイオレンスで一部ゲーマーの心をわしづかみにした『Hotline Miami』。今年2月にはPSN版のリリースもアナウンスされていましたが、新たにそのPSN版にロックオン機能やマルチプレイヤーモードなど独自のフィーチRead more »

0
【第2回 京都インディーズゲームセミナー】後編: ゲーム作りは○○だ!+Q&A 画像

【第2回 京都インディーズゲームセミナー】後編: ゲーム作りは○○だ!+Q&A

Unityの中の人と『洞窟物語』天谷氏が「ゲーム作り」を一言で表したら?そのほか質疑応答です。一人で絵もプログラムもサウンドもこなす天谷氏が語るゲーム作りの本質、そしてモチベーションの保ち方などについて。Read more »

0
『神威』の国内インディーズ開発SITER SKAINがSTG三部作の英語版におけるKickstarterを開始 画像

『神威』の国内インディーズ開発SITER SKAINがSTG三部作の英語版におけるKickstarterを開始

国内で10年以上活動している老舗のインディーズ開発SITER SKAINは、同スタジオのSTG三部作をまとめた『The Tale of ALLTYNEX』の英語版リリースにおけるKickstarterキャンペーンを海外のパブリッシャーNyu Mediaを通して開始しました。Read more »

0
飯田和敏氏らの新作『モンケン』が国内クラウドファンディングサービスCAMPFIREで出資者募集中、目標60日で200万円 画像

飯田和敏氏らの新作『モンケン』が国内クラウドファンディングサービスCAMPFIREで出資者募集中、目標60日で200万円

BitSummitにも出展していた『モンケン』が日本国内向けクラウドファンディングサービスCAMPFIREで資金援助を募っています。使途は製作資金、具体的には「ゲーム・キャラクター・背景画像のクオリティアップ、プログラム費用への充当、ゲーム制作用ツールやソフト購入ラRead more »

0
ドラッグ操作と2Dアニメーションが特徴的なサイバーパンク世界ローグライクグリッドRTS『C-Wars』が正式発表 画像

ドラッグ操作と2Dアニメーションが特徴的なサイバーパンク世界ローグライクグリッドRTS『C-Wars』が正式発表

北京を拠点にしたインディーズデベロッパーOnipunks Studioは、ローグライクジャンルとファーストRTSコンバットを組み合わせたという2Dグラフィックのタイトル『C-Wars』を正式発表しました。Read more »

0
【PR】Game*Spark編集部おすすめ!G123特集ページはこちら 画像
特集

【PR】Game*Spark編集部おすすめ!G123特集ページはこちら

Unity創設者らが独立し新会社Framebunkerを設立、第1弾タイトルは『Static Sky』 画像

Unity創設者らが独立し新会社Framebunkerを設立、第1弾タイトルは『Static Sky』

BitSummit中でもゲームを創りたいがために会社を辞めてしまったと紹介された元UnityのNicholas Francis氏が、同じく元UnityのクリエイティブディレクターCharles Hinshaw氏とともに新会社を創設しました。その名もFramebunker、場所はデンマークのコペンハーゲン。Read more »

0
2歳児が主役のサバイバルホラー『Among the Sleep』のKickstarterが開始、ティザー映像も公開 画像

2歳児が主役のサバイバルホラー『Among the Sleep』のKickstarterが開始、ティザー映像も公開

今年3月に予告されていたように新鋭サバイバルホラー『Among the Sleep』のKickstarterキャンペーンが開始されました。募集金額は20万ドルとなっており、締め切りは現地時間の5月18日まで。記事執筆時点ですでに3万ドルを集めるなど、順調な滑り出しを見せています。Read more »

0
海中探査ゲーム『UnderCurrent』がVRヘッドセットOculus Riftに対応へ 画像

海中探査ゲーム『UnderCurrent』がVRヘッドセットOculus Riftに対応へ

Unrealエンジンによる海洋探索ゲーム『UnderCurrent』が、VRヘッドセットOculus Riftに対応する方針をあきらかにしました。本作は、イギリスの大学生グループによって製作されたタイトル。ゲームのコアについてはまだ不確定なものの、すでに3つのレベルがOculus Rift向Read more »

0
Steam Greenlight選出作品の第6弾セットが公開、『AVGNA』『Dreamfall Chapters』など 画像

Steam Greenlight選出作品の第6弾セットが公開、『AVGNA』『Dreamfall Chapters』など

ユーザーの投票によってSteam配信タイトルを決定する Steam Greenlight の選出作品第6弾セットが発表されました。今回はゲームが18本、ソフトウェアが2本の計20本が選出されています。選出されたタイトルリストは次のようになっています。Read more »

0
Greenlight通過の和製インディーゲーム『LA-MULANA』が配信開始、ニコ生で記念放送。売上は堅調 画像

Greenlight通過の和製インディーゲーム『LA-MULANA』が配信開始、ニコ生で記念放送。売上は堅調

Valveから与えられた数々の試練を乗り越え、和製インディーアクションゲーム『ラ・ムラーナ』がついにSteamで配信されました。スチマーなら誰しもが知る恐怖のValive Timeは発動せず。それを祝し、ニコニコ生放送の公式チャンネルで午前2時から記念放送もとり行われましRead more »

0
『Terraria』チームの新作『Starbound』の予約が開始、2日で約2万本の受注 画像

『Terraria』チームの新作『Starbound』の予約が開始、2日で約2万本の受注

人気2Dサンドボックス『Terraria』を手がけたメンバーで構成された新チームChucklefishの新作スペースサンドボックス『 Starbound 』ですが、先週末より本作のプリオーダーが公式サイトにて開始されています。Read more »

0
2Dアクション『Fez』のXbox LIVE アーケード版セールスが1年間で20万本に到達 画像

2Dアクション『Fez』のXbox LIVE アーケード版セールスが1年間で20万本に到達

2012年4月にリリースされ海外メディア勢のレビューで高い評価を獲得、欧州の大手サイトEurogamerの2012年度GOTYにも選出された2Dアクションゲーム『Fez』が発売1周年を迎え、開発を担当したPhil Fish氏が開発ブログにて同作の20万本セールスを発表しました。Read more »

0
変形機能を持った戦闘機で戦う対戦型エアコンバットゲーム『Strike Vector』が正式発表 画像

変形機能を持った戦闘機で戦う対戦型エアコンバットゲーム『Strike Vector』が正式発表

海外にて変形機能を持った戦闘機で戦う対戦型エアコンバットゲーム『Strike Vector』が正式発表されました。本作はUnreal Engine 3製の一人称視点/三人称視点シューティングとなっており、高機動が可能なジェットモードと精密射撃が行えるホバーモードを切り替えながらRead more »

0
探索型2Dアクションのインディータイトル『Chasm』がKickstarter開始、目的は「生活費のため」など 画像

探索型2Dアクションのインディータイトル『Chasm』がKickstarter開始、目的は「生活費のため」など

インディー作品『Chasm』がKickstarterで出資を募っています。本作は2013年度GDC中にGDC Playにて出展されたタイトルで、2D探索タイプのアクションゲームです。プラットフォームはWindows/Mac/Linuxの予定。Read more »

0
『Oniken』のJoy Masherが『悪魔城ドラキュラ』風の新作『Odallus: The Dark Call』を開発中 画像

『Oniken』のJoy Masherが『悪魔城ドラキュラ』風の新作『Odallus: The Dark Call』を開発中

ファミコン時代を思い起こさせるレトロスタイルのアクションゲーム『Oniken』を手がけたインディーデベロッパーJoy Masherが、現在開発中の新作『 Odallus: The Dark Call 』のアルファ版映像を公開しています。Read more »

0
「じゃんげま」第2回クラウドファンディング実施中! 画像
特集

「じゃんげま」第2回クラウドファンディング実施中!

BitSummitにも出展されたiOS向けパズル『Subaku(数爆)』のDLコードをプレゼント 画像

BitSummitにも出展されたiOS向けパズル『Subaku(数爆)』のDLコードをプレゼント

昨月開催されたBitSummitにも出展していたEric Koziol氏による『Subaku』がバージョン1.2.1へアップデートしています。すでにユニバーサル化は完了しており、iPadで快適に遊べます。『Subaku』は3×3マスに配置されたパネルを使ったパズルゲーム。Read more »

0
気になる*Spark 『Evoland』 画像

気になる*Spark 『Evoland』

今週の気になる*Sparkは、先日配信開始を迎えたばかりのShiro Games手がけるシングルプレイRPG『 Evoland 』です。物語の進行と共に“ ゲーム自体が進化 ”していくというユニークなシステムに注目。Read more »

0
NIGORO新作フラッシュゲーム『こちら未来開発宇宙支社』公開、配信終了となっていたタイトルの移植作品 画像

NIGORO新作フラッシュゲーム『こちら未来開発宇宙支社』公開、配信終了となっていたタイトルの移植作品

日本インディーの雄NIGOROによる『こちら未来開発宇宙支社』が公開されています。Flash Playerが動くブラウザさえあればどこででもプレイできる、よくいうところのフラッシュゲーです。ジャンルは「パズル風リアルタイムシミュレーションゲーム」。Read more »

0
GDC 13: 「プレイヤー殺し」の男はアメリカで何を感じたか? 『LA-MULANA』楢村匠氏が見たGDC 画像

GDC 13: 「プレイヤー殺し」の男はアメリカで何を感じたか? 『LA-MULANA』楢村匠氏が見たGDC

『洞窟物語』の天谷大輔氏に続き、日本のインディーゲーム開発者でGDCスピーカー第二号となった『ラ・ムラーナ』の楢村匠氏。アクションアドベンチャーゲーム『ラ・ムラーナ』を世に送り出したNIGOROのリーダーです。GDC最終日の3月29日に、講演の感想やGDCの印象、ゲーRead more »

0
【フォトレポート】PAX East会場で見かけた色々なもの 画像

【フォトレポート】PAX East会場で見かけた色々なもの

米国ボストンでGDC前の3月22日から24日まで開催されていた、ゲームカルチャーの祭典「PAX East」。Game*Sparkでは、『The Last of Us』や『Assassin's Creed IV: Black Flag』などの注目タイトルや大手メーカーブースのレポートを現地からお届けしましたが、コスプレかRead more »

0

もっと見る

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top