インディーゲームのニュース記事一覧(241 ページ目) | ゲーム文化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲーム文化 インディーゲームニュース記事一覧(241 ページ目)

感染で崩壊したシベリアの街を生き延びるロシア製サバイバルホラーRPG『Frozen State』がKickstarter開始 画像

感染で崩壊したシベリアの街を生き延びるロシア製サバイバルホラーRPG『Frozen State』がKickstarter開始

ロシアのモスクワに位置するスタジオSnow Arcは、KickstarterにてサバイバルホラーRPG『Frozen State』のクラウドファンディングキャンペーンを開始しました。謎の感染が発生したシベリアの街にて主人公がバンディットやエイリアンと戦いつつ生存を目指すという物語が描Read more »

0
相変わらずクールなBGMも確認できる『Hotline Miami 2』の直撮りゲームプレイ映像が登場 画像

相変わらずクールなBGMも確認できる『Hotline Miami 2』の直撮りゲームプレイ映像が登場

ついに先週お披露目となったDennaton Gamesの続編にしてシリーズ最終章『Hotline Miami 2: Wrong Number』。E3 2013中にも会場外にてシークレットで展示されていた同作ですが、そのプレイアブルデモを丸まると収録した直撮りゲームプレイ映像がRezzed 2013より登場しまRead more »

0
レースからサバイバルまで、Steam Greenlightの新規通過作品7本が発表 画像

レースからサバイバルまで、Steam Greenlightの新規通過作品7本が発表

ユーザーの投票でSteam配信タイトルを決定する Steam Greenlight の新規通過作品7本が発表されています。ゲームが6本、ソフトウェアが1本となっており、レース、ホラー、サバイバルなど様々なジャンルのタイトルが揃っています。Read more »

0
プレステ時代のJRPGにインスパイアされた『Soul Saga』のKickstarterがスタート 画像

プレステ時代のJRPGにインスパイアされた『Soul Saga』のKickstarterがスタート

PlayStation時代の『ファイナルファンタジー』、『ブレス オブ ファイア』、『幻想水滸伝』、『ペルソナ』といったJRPGにインスパイアされたインディーズタイトル『 Soul Saga 』がKickstarterに登場しています。Read more »

0
E3 2013: Oculus Riftには長蛇の列、初の国産タイトルも展示−IndieCadeショウケースフォトレポート 画像

E3 2013: Oculus Riftには長蛇の列、初の国産タイトルも展示−IndieCadeショウケースフォトレポート

あっという間に3日間の会期が終わった今年のE3。ハードの世代交代時期ということで、次世代コンソールがイベントの主役でしたが、会場の隅ではインディーゲームのバイタリティも例年通りしっかり健在です。南ホールにあるIndieCadeショーケースは、駆けつけたファンで終Read more »

0
【PR】Game*Spark編集部おすすめ!G123特集ページはこちら 画像
特集

【PR】Game*Spark編集部おすすめ!G123特集ページはこちら

ダイビングシミュレーター『World of Diving』のプロトタイプ版ゲームプレイ映像が公開 画像

ダイビングシミュレーター『World of Diving』のプロトタイプ版ゲームプレイ映像が公開

現在クラウドファンディングサイトIndiegogoにて資金調達を行なっているダイビングシミュレーター『 World of Diving 』のプロトタイプ版ゲームプレイ映像が公開されました。Read more »

0
E3 2013: 『塊魂』の高橋慶太氏と『風ノ旅ビト』プロデューサーRobin Hunicke氏がタッグを組んで新作を開発中 画像

E3 2013: 『塊魂』の高橋慶太氏と『風ノ旅ビト』プロデューサーRobin Hunicke氏がタッグを組んで新作を開発中

E3 2013におけるインディーカンファレンスHorizonに、『風ノ旅ビト』でプロデューサーを務め現在はインディースタジオFunomenaを率いる Robin Hunicke 氏と『塊魂』や『のびのびBOY』で知られるゲームデザイナー 高橋慶太 氏が登壇し、共同で1つの新作を開発中である事Read more »

0
【第3回 京都インディーズゲームセミナー】トークタイム: Q「会社を辞めるべきか?」A「働け」 画像

【第3回 京都インディーズゲームセミナー】トークタイム: Q「会社を辞めるべきか?」A「働け」

登壇した天谷氏と楢村氏にPLAYISMから気さくなナイスガイことJoshua Weatherford氏をくわえ、トークタイムです。記者は一切発言していません。衝撃的発言もいくつか飛び出しましたが、できるかぎり当たり障りの無いぎりぎりの範囲内でお伝えします。Read more »

0
【第3回 京都インディーズゲームセミナー】NIGORO楢村氏講演: 「ゲームを売りたい君へ。」 画像

【第3回 京都インディーズゲームセミナー】NIGORO楢村氏講演: 「ゲームを売りたい君へ。」

第3回京都インディーズゲームセミナーの2番手は『LA-MULANA』や『薔薇と椿』などのNIGOROから楢村匠氏。事前に公開されていたATNDでの予定講演内容は「複数体制でのゲーム制作と販路について」……ずいぶん勢いよく方針転換したようでしてないような。ともあれ、ど真んRead more »

0
【第3回 京都インディーズゲームセミナー】Pixel天谷氏講演: 「ゲームを完成させよう!」 画像

【第3回 京都インディーズゲームセミナー】Pixel天谷氏講演: 「ゲームを完成させよう!」

インディー系ゲーム開発を応援するKyoto IGSの第3回セミナーが6月8日に開催されました。前回(Unity関連講演)の盛況ぶりから会場は拡張し、当初の定員は50名。そこからさらに85名へと膨れ上がりました。あまりに限界スレスレぶりに、ATNDの注意書きには「消防法により定Read more »

0
Unreal Engine 4採用ホラーゲーム『Daylight』がPlayStation 4でもリリース決定 画像

Unreal Engine 4採用ホラーゲーム『Daylight』がPlayStation 4でもリリース決定

PC向けタイトルとして今年2月に発表されたZombie Studios開発のUnreal Engine 4採用ホラーゲーム『 Daylight 』ですが、本日放送されたGT.TV最新エピソードにて、本作がPlayStation 4でもリリースされる事が明らかにされました。Read more »

0
かなり泥臭い旧ソ連トラックシミュレーター『Spin Tires』 画像

かなり泥臭い旧ソ連トラックシミュレーター『Spin Tires』

これまでに『RailWorks: Train Simulator』などのタイトルのアドオン制作を手がけてきたOovee Game Studiosが開発するドライビングシミュレーター『 Spintires 』のKickstarterが進行中です。本作はインタラクティブな環境、変形する地形、旧ソ連時代のオフロード車両をRead more »

0
ホラーADV続編『Amnesia: A Machine for Pigs』の発売が再び延期、リリースは今年の秋以降に 画像

ホラーADV続編『Amnesia: A Machine for Pigs』の発売が再び延期、リリースは今年の秋以降に

クトゥルフホラーADVの続編として今年Q2にもリリースが予定されていたFrictional Gamesの最新作『Amnesia: A Machine for Pigs』ですが、スタジオのコアメンバーであるJens Nilsson氏が公式フォーラムにて、同作が予定通り発売されない見込みであることを明らかにしましRead more »

0
SWATチームを操作するリアルタイム戦術ゲーム『Door Kickers』のデモが配信中 画像

SWATチームを操作するリアルタイム戦術ゲーム『Door Kickers』のデモが配信中

インディーデベロッパーのKillHouse Gamesが開発中の新作『 Door Kickers 』のデモが配信中となっています。本作はリアルタイム戦術ゲームで、プレイヤーはSWATチームを操作して犯人グループのアジトを強襲し制圧、人質を救助します。Read more »

0
たった2人で開発が進められているオープンワールドゲーム『Frontiers』のIndiegogoキャンペーンが開始 画像

たった2人で開発が進められているオープンワールドゲーム『Frontiers』のIndiegogoキャンペーンが開始

先日インディースタジオAAD Productionsより正式発表されたオープンワールドゲーム『Frontiers』をご紹介しましたが、本作のIndiegogoにおけるクラウドファンディングキャンペーンが海外にて先週末より開始されました。目標となる開発資金は8万ドルとなっており、現在1Read more »

0
E3に代わるインディーゲームイベント“EToo”がロンドンにて開催決定、スポンサーにはソニーも参加 画像

E3に代わるインディーゲームイベント“EToo”がロンドンにて開催決定、スポンサーにはソニーも参加

現地時間6月10日にアメリカで開催されるE3が目前に近づいてきた今日このごろですが、そのE3の欧州インディーズ版とでも言うべきイベントETooがロンドンにてE3と同じ6月10日から13日まで開催されることが発表されました。Read more »

0
即席ゲーム開発イベント「福島GameJam 2013」開催、各サテライト会場での参加者を段階的に募集中 画像

即席ゲーム開発イベント「福島GameJam 2013」開催、各サテライト会場での参加者を段階的に募集中

IGDA Japanが主催するゲームジャムイベント「福島GameJam 2013」が参加者を募集しています。本会場が浜通り南相馬と中通り郡山(いずれも福島)に設置されるほか、サテライト会場も各地に点在しており、国内では東京工科大学・HAL東京・湘北短期大学(神奈川)・インディクRead more »

0
ニンテンドウ64時代の名作3Dアクションゲーム魂を受け継ぐ『A Hat in Time』がKickstarterを開始 画像

ニンテンドウ64時代の名作3Dアクションゲーム魂を受け継ぐ『A Hat in Time』がKickstarterを開始

『スーパーマリオ64』や『バンジョーとカズーイ』、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』など数々の名作3Dアクションゲームを生み出したニンテンドウ64ですが、これらの名作タイトルを目指したインディーズゲーム『A Hat in Time』。昨年からSteam Greenlightに登録されていたRead more »

0
『神威』で知られるSITER SKAINがSTG三部作英語版のKickstarterに成功、目標額を軽く超え1万ドル以上を獲得 画像

『神威』で知られるSITER SKAINがSTG三部作英語版のKickstarterに成功、目標額を軽く超え1万ドル以上を獲得

先月から国内の老舗インディーズ開発スタジオSITER SKAINによるSTG三部作『The Tale of ALLTYNEX』の英語版リリースに関するKickstarterキャンペーンが行われていることをお伝えしていましたが、先週無事このクラウドファンディングが終了し、目標額4,999ドルの2倍以上Read more »

0
ブラウザ向けアドベンチャーゲーム『リゼットの処方箋』のCAMPFIREがスタート、「脱出ゲーム+水彩画+アニメーション」 画像

ブラウザ向けアドベンチャーゲーム『リゼットの処方箋』のCAMPFIREがスタート、「脱出ゲーム+水彩画+アニメーション」

国内の有志クリエイターらによるチーム“記憶図書制作委員会”のブラウザ向けアドベンチャーゲーム『リゼットの処方箋』が国内クラウドファンディングサービスCAMPFIREで出資を募っています。当チームは、主催で音楽やストーリーなどを手がける高橋ワタル氏、グラフィッRead more »

0

もっと見る

  1. 先頭
  2. 190
  3. 200
  4. 210
  5. 220
  6. 230
  7. 236
  8. 237
  9. 238
  10. 239
  11. 240
  12. 241
  13. 242
  14. 243
  15. 244
  16. 245
  17. 246
  18. 250
  19. 最後
Page 241 of 251
page top