幻のスーパーファミコン用CDドライブ? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

幻のスーパーファミコン用CDドライブ?

ニュース 最新ニュース


数年前まで家庭用ゲーム機の王座に居座ったスーパーファミコン。[b]スーパースコープ[/b]や[b]サテラビュー[/b]など多くの周辺機器がありましたが、スーパーファミコン用のCDドライブが計画されていたことをご存知でしょうか。任天堂とソニーが手を組んで開発していたにも関わらず世に出ることがなかった理由とは?



Wikipediaより
[quote]ゲームの大容量化への対応、さらに競合他社への対抗策としてソニーと共同で専用CD-ROMシステムの開発が進めていた。 しかし、ソニーが米国のゲームショーでスーパーファミコン互換CD-ROM機を発表し、新聞でも報道された翌日、任天堂は記者会見でフィリップス社とCD-ROM機の共同開発を発表し、ソニーに釘を刺す形となった。[/quote]

上記のように両者は技術的、権利的な問題で泥沼試合となり、結果的にスーパーファミコン用CDドライブは発売されずソニーから「プレイステーション」が発売されることとなりました。

プレイステーションの大ヒットにより現在では任天堂との強力なライバル関係となったソニー。もし任天堂、ソニーの両者が決別することがなかったら現在のゲーム産業はどのようになっていたのでしょうか。

[url=http://www.consoledatabase.com/consoleinfo/snescdrom/]こちらのサイト[/url]でさらに細かい経緯が書かれています。

(c)Nintendo
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

    『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

  2. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

    『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. 『オーバーウォッチ』24人目のヒーローは11歳の天才少女?公式ブログにて新情報【UPDATE】

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  8. 豪州にてSteam販売価格に消費税導入、日本でも3月から開始か

  9. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  10. 噂: 『クラッシュ・バンディクー』リマスター3部作はPS4時限独占か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top