期待のRPG+FPS『Shadowrun』 仲間とパーティーを編成してオンライン対戦 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

期待のRPG+FPS『Shadowrun』 仲間とパーティーを編成してオンライン対戦

ニュース 最新ニュース

Major Nelson氏のPodcastに収録されたリードデザイナーのインタビューから、[b]Shadowrun[/b]の興味深いゲーム内容が(ほんの一部)明らかになっています。



サイバーちっくでハイテクな未来の世界に、ドワーフやエルフといったファンタジー種族が登場する異色のテーブルトップRPGが基になっている[b]Shadowrun[/b]。2007年Q2のリリースに向けて現在ベータテストが行われているXbox 360/Windows Vista用のアクションFPSです。

以前Game*Sparkでもご紹介した本作のトレイラーを見る限り、UnrealやGears of Warみたいなゲームかなーという印象でしたが、リードデザイナーであるJohn Howard氏の話によれば、Shadowrunのオンラインにおける対戦は、友人や仲間と[b]パーティー[/b](少人数のチーム)をあらかじめ編成した上で、相手プレイヤーのパーティーと戦うことができるそうです。また、ベースとなる世界観がファンタジーRPGであるだけに、各キャラクターはそれぞれ得意な役割を持っており、FPSでは必要不可欠な銃器を持ったキャラクター以外に、トラップを仕掛ける専門クラスや、空を飛ぶことができるクラス、あるいは魔法で仲間の体力を回復するキャラクターなどが用意されています。

本作は、Windows VistaとXbox 360で同時に発売され、二つのプラットフォームの垣根を越えて対戦できることが話題になりましたが、ゲームパッドよりもマウス+キーボードのPCユーザーが有利になってしまうのでは?という問題が指摘されていました。Howard氏はこの点についてもフォローを入れています。それによれば、Shadowrunは開発初期の段階からゲームパッドで操作することに前提にデザインされているため、現在ベータテストに参加している多くのユーザーも、マウス+キーボードよりもゲームパッドを好んで選択しているそうです。

少しずつ中身が見えてきてちょっと楽しみになってきましたね、現状ではオプションが非常に少ないRPG系の作品がXbox 360のラインナップに加わるのは歓迎されるのではないでしょうか。今後も新しいビデオや情報が見つかり次第お伝えする予定です。[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox360fanboy.com/]Xbox 360 Fanboy[/url])[/size]

Shadowrun過去の記事一覧

(C)2006 Microsoft Corporation. All Rights Reserved.
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』の累計販売本数が1億2,000万本を突破!―毎月5,500万人がプレイ

    『マインクラフト』の累計販売本数が1億2,000万本を突破!―毎月5,500万人がプレイ

  2. 噂:『アサシンクリード』次回作とみられるスクリーン出現―エジプトが舞台?

    噂:『アサシンクリード』次回作とみられるスクリーン出現―エジプトが舞台?

  3. 『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」発表!135種類のカード追加

    『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」発表!135種類のカード追加

  4. 噂: HD版『シェンムーHD』は1と2のセットで2017年にリリースか

  5. 『シャドウ・オブ・モルドール』続編『Shadow of War』海外発表!発売は8月

  6. 元EA Sports代表、プロサッカークラブ「リヴァプールFC」CEOに就任

  7. 噂: 『バトルフィールド 1』にゾンビモードが登場か―DLC新マップで謎の呻き声

  8. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  9. 『バトルフィールド 1』「PREMIUM PASS」発表―仏/露軍も追加予定!

  10. 映画「アサシン クリード」国内TVCM!『アサクリ 2』エツィオ役関智一が彩る

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top