XboxはPC・・ビル・ゲイツ氏が基調演説で語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

XboxはPC・・ビル・ゲイツ氏が基調演説で語る

ニュース 最新ニュース

マイクロソフトのビル・ゲイツ氏は、[b]Xboxはゲーム機ではなく多目的コンピュータである[/b]と語っています。PCゲームを開発する会社を後押しするために作ったのがXboxだった、ということらしいのですが・・?!


[b]私たちがXboxを出した理由は、ゲームのためではなかったのです。[/b]ゲイツ氏はこう語りました。
[b]Xboxは多目的コンピュータです。特に第一世代(初代Xbox)に関しては、我々はPC会社とゲーマーがどれくらいの必要性があるのかを明らかにするためであり、非常に重要なことだったのです。[/b]

[b]もしそれがゲーム機としての参入だったのなら、リリースはしなかったでしょう。我々はどのカテゴリーにも入りませんでした。それはリビングルームを中心とした戦略となっていたからです。これは大した秘密でもありませんし、ソニーに関しても同じ事が言えるのです。[/b]

しかし、Xbox360が[b]多目的家庭用娯楽機器ボックス[/b]として人気を博しているにもかかわらず、ゲイツ氏はPCゲームがまだ計画の一部である、と言っています。
[b]私は、あなたが少しの著作権使用料も払わずに、両方のPCモデルのための相談を受け付けます。あなたは誰かに尋ねることなくゲームを紹介することが出来る・・それはとても大きいものです。あなたは革新的なものを見るでしょう。[/b]

[b]PCゲームは、あなたが本当の最先端でハイエンドなものを見るところでもあります。Xboxがとてもとても安価になった頃、素晴らしいものを体験することになるでしょう。[/b]

[b]これらのモデルは、屋内でもとても静かであることが非常に重要であると思います。開放性のあるPC、そしてXboxが代表するように安価でとても興味深い統合がなされたバラエティ。休日でも長い時間に渡って、ビデオゲームをブートする事です。[/b]

Xbox誕生がゲーム界にいきなり殴り込みをかけるのが真相ではなかった、というのには驚いてしまいました。しかし、日本で初代Xboxは失敗したものの、ユーザーニーズを反映しながらXbox360で着実に巻き返しを図ろうとしているのは事実です。あとはマイクロソフト側が、どれだけ懐が広くなるかの問題になると思われます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=153624]CVG[/url])[/size]



(C)Microsoft
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 『シャドウ・オブ・モルドール』続編『Shadow of War』海外発表!発売は8月

    『シャドウ・オブ・モルドール』続編『Shadow of War』海外発表!発売は8月

  2. 噂: HD版『シェンムーHD』は1と2のセットで2017年にリリースか

    噂: HD版『シェンムーHD』は1と2のセットで2017年にリリースか

  3. 噂: 『バトルフィールド 1』にゾンビモードが登場か―DLC新マップで謎の呻き声

    噂: 『バトルフィールド 1』にゾンビモードが登場か―DLC新マップで謎の呻き声

  4. 『マインクラフト』の累計販売本数が1億2,000万本を突破!―毎月5,500万人がプレイ

  5. 噂: 『シャドウ・オブ・モルドール』続編が海外ストアに一時浮上、拡張収録の特別版も

  6. 豪州にてSteam販売価格に消費税導入、日本でも3月から開始か

  7. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  8. 『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

  9. 『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

  10. マイクラ風味の新作サンドボックス『Portal Knights』が発表―可愛らしい冒険RPG

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top