『Crazy Taxi: Fare Wars』2007年夏に北米と欧州で発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crazy Taxi: Fare Wars』2007年夏に北米と欧州で発売

ニュース 最新ニュース

アーケードでデビューし、プレイヤーを非常にアバウトなドライバーに変えた(?)あの[b]Crazy Taxi[/b]がPSPで復活します。今作は[b]過去のシリーズ2作[/b]にマルチプレイヤーなどの、プラスアルファを加えた内容となるそうです。


Crazy Taxiは、[b]乗客を目的地まで制限時間内まで乗せながら、タイトル通りクレイジーな走りをして乗客からチップをもらって儲けていく[/b]、というゲームです。大ジャンプやドリフトは、大量にチップを弾んでもらえるということで、必須の技でした。

PSP版は、Crazy Taxiと[b]Crazy Taxi 2[/b]を移植し、これらの内容にプラスアルファの機能や要素を付けたものになる、とのことです。詳細は続報にてお伝えする予定です。

ちなみにCrazy Taxiはドリームキャストを皮切りにPC、GC、PS2、Crazy Taxi 2はドリームキャストのみ、Crazy Taxi 3はXboxとPCに、Crazy Taxi: Catch a RideはGBAに移植されています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6164068.html]GameSpot[/url])[/size]
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. 『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

    『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

  4. 『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

  5. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  6. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  7. Steamの『Art of Stealth』が僅か6日で削除―開発者の自演レビュー発覚

  8. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  9. 今さら聞けないPC版『スカイリム』ガイド ― ModやDLCで無限に広がる冒険世界

  10. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top