ホテルの壁に浮かび上がるDoomguy | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ホテルの壁に浮かび上がるDoomguy

ゲーム文化 その他


サラエボのホテルに映し出されたDoomguy([b]Doom[/b]の主人公Flynn Taggartの通称)。これはDamiano Colactio氏によるこの作品はサラエボで行われた国際芸術祭のオープニング作品であり、内戦によって被害を受けたサラエボの運命を表現したものだそうです。都市が内戦時に受けた多大なる被害を物語るようにDoomguyの顔は苦悶の表情を浮かべエネルギーは14%に減ってしまいますがやがてエネルギーは100%に戻ります。そしてDamiano Colactio氏は言います。


一見堂々としたホテルは内戦時、多大なる被害を受けた。
サラエボはFlynnのように廃墟から不死鳥のように蘇るのです。


内戦の爪痕は深く、サラエボにはいまだ破壊された建物が多く残っています。今回展示されたDoomguyのように100%まで回復するといいですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/]Joystiq[/url])[/size]
《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 感染者は誰だ!『Deceit』正式配信日決定―疑惑の偽りマルチシューター

    感染者は誰だ!『Deceit』正式配信日決定―疑惑の偽りマルチシューター

  2. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  3. 初代『Doom』改造エンジン「ZDoom」19年の歴史に幕下ろす

    初代『Doom』改造エンジン「ZDoom」19年の歴史に幕下ろす

  4. スペースMMO『Elite Dangerous』で未知との遭遇?異形のエイリアン出現…

  5. 伊藤潤二に影響受けたポーランド産ホラー『恐怖の世界』―αプロトタイプが配信

  6. 人気RPG『Undertale』で締めくくり―がん防止チャリティイベントの寄付額が220万ドル突破

  7. 閲覧注意!『ウィッチャー3』ホットなコスプレカレンダーが海外で予約開始

  8. 『Friday the 13th: The Game』発売延期、対AIのシングルプレイヤー実装も

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top