Wiiのアバターと360の実績システムが組み合わさると…PlayStation Home!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiのアバターと360の実績システムが組み合わさると…PlayStation Home!?

ニュース 最新ニュース

[size=x-small]ガーン! まさか、Miiとゲーマータグとまいにちいっしょが一つに!?[/size]


一部サイトが報じるところによれば、PS3でその名もPlayStation Homeと呼ばれるサービスが始まるという噂。なんでもこれは、Wiiのもつアバターシステム"Mii"と、Xbox360のゲーマータグに表示される実績システムを組み合わせたものなんだとか!?




我々のソースによって述べられるように、PlayStation Homeは興味深い、ローファイな、キラーアプリになりうるように聞こえます。

「要するに、あなたの本体にアバターを作れるようになります(Miiのように)。そして、このアバターは部屋を持っています。

あなたがゲームをプレイして特定のタスクを達成するごとに、あなたはそのゲームに特有の部屋を飾るアイテムを手に入れます。(Acheivements/達成、偉業、実績)

この仕掛けは、すべてのPS3ゲームで新しい必要条件になります…」

長年にわたって宣伝していたソーシャル要素の確かな仕組みを、"もしかすると"ソニーはアナウンスするかもしれません。それはボイスやビデオチャットを超えて、Xbox LiveやAnimal Crossing(どうぶつの森)がゲーマーにヒットするのを助けた、あの収集や競争要素の仕組みを備えて。


この話はもちろんのこと、噂です。匿名前提なソースからの情報で、半ダースのデベロッパーに尋ねても知らなかった話なんだそう。今はなんとか収まったようですが、この話題実はどうもかなりクリティカルだったみたいで、バラしてしまった(?)ネタ元のKotakuはソニーの広報と一時[url=http://www.joystiq.com/2007/03/01/sony-blackballs-kotaku-for-rumor-report/]かなり険悪な状態[/url]になってしまったよう。

もし本当に実現したらなんとも面白そうな仕掛けではありますが、おなじみSCEアメリカのPhil Harrison氏が来週のGDCで行うスピーチには、なんでも"[url=http://kotaku.com/gaming/gdc07/ps3-owners-to-be-very-happy-come-gdc-240478.php]かなりハッピーな[/url]"発表があるそうですので、これ以上の詳細は7日のキーノートまでおとなしく待っていた方が良さそうです。

関連記事:Wiiで友達1000人できるかな?Miiパレード怒涛の1000人ラッシュ


関連記事:実績10万点オーバーの神ゲーマー登場!


(C) Sony Computer Entertainment Inc.

[size=x-small](From: [url=http://kotaku.com/gaming/sony/rumor-sony-to-unveil-playstation-home-240746.php]Kotaku: "Rumor: Sony To Unveil PlayStation Home"[/url])[/size]

[size=x-small](Via: [url=http://gizmodo.com/gadgets/home-entertainment/rumor-sonys-playstation-home-to-be-achievements-miis-240824.php]Gizmode: "Rumor: Sony's PlayStation Home to be Achievements + Miis"[/url])[/size]

[size=x-small](Via: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=14822]MaxConsole: "Sony Blacklists Gaming Blog over Mii/Achievements Rumor for PS3"[/url])[/size]
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

    中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  3. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

    DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  4. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  5. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  6. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  7. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  8. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  9. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  10. 噂:『ポケモンGO』第2世代ポケモンが今週実装か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top