続報はまだか?これぞ次世代『Assassin's Creed』詳細インタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

続報はまだか?これぞ次世代『Assassin's Creed』詳細インタビュー

PC Windows


トレイラーが話題のGTAもいいけど、やっぱりオリジナルの完全新作!コンソールでは今年一、二を争う次世代ゲームの真打[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Assassin%27s+Creed&kcatid=]Assassin's Creed[/url]。PS3の次世代タイトルとして発表されE3の話題を一身にさらうも、ここしばらく情報が出ずにファンをやきもきさせていますが、Ubisoftモントリオールのプロデューサーが以前地元のインタビューに答えた内容が英語になり、最近再び話題となっています。



***** ***** *****


[b]Q[/b](Xbox Gazette): どれぐらいの期間、Assassin's Creedは開発されているのですか?

[b]A[/b](Jade Raymond): もう2年以上に渡って開発されています。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Sands+of+Time&kcatid=]Prince of Persia: The Sands of Time[/url]を出荷してすぐに、少数のコアチームは、特に次世代ハードウェアのアドバンテージを生かした新たなるIPの製作を命じられました。このコアチームはSands of Timeの時と一緒ですが、UBIやゲーム業界広くから他のスペシャリストも加わっています。

[b]Q[/b]: Assassin's Creedについて、どんなものからインスピレーションを得ましたか?

[b]A[/b]: 実際、とてもたくさんの思いつきと参考文献を利用しました。我々のクリエイティブディレクター、Patrice Desiletsや他のキーメンバー達はアサシン達の記録を読み、そして[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC3%E5%9B%9E%E5%8D%81%E5%AD%97%E8%BB%8D]第3回十字軍[/url]やクランについてたくさんの調査を始めました。彼らについて知るにつれば知るほど、どれもゲームに取り入れたくなります。"全ては偽り、全ては許される"というアサシンのモットーさえ、ゲームの中身には完全に当てはまります。

[b]Q[/b]: 群集の要素は、このゲームで本当に重要のようです。このインタラクションや、AIについて説明してもらえますか?

[b]A[/b]: 群集と主人公とのアクションは、社会的な力学に基づきます。彼の動きに、確かなレベルの社会的リアリズムを達成したかったということです。主人公は群衆に溶け込もうとする状態と、より目立つリスクがあるが自由に動ける二つの状態を持つでしょう。

群集とAIシステムは、つねにゲームプレイの主要なコンポーネントでした。これがチームに多大な影響を及ぼしたということは、控えめな表現です。我々は、次世代コンソールが可能にする限界を真に押し上げる技術や戦略を積極的に用い、巨大な中世の街を息づかせるAIシステムの実現に大変な開発努力を注いでいます。

[b]Q[/b]: Assassin's Creedは、Prince of Persiaのような他のゲームとどう異なりますか?

[b]A[/b]: たくさんの比較を聞きました。Splinter Cell, Hitman, Shadow of Colossus(ワンダと巨像), Prince of Persia, GTA…これらはみな優れたゲームです。しかし、我々のゴールは新しい技術を新しい経験やゲームプレイの形にもたらすことです。ゲームは全くユニークと感じられなくてはなりません。

Splinter Cellとの最も大きな違いは、かくれんぼゲームではないということです。我々は、この要素をまさに"ソーシャルステルス"と呼んでいます。社会的に許容される振る舞いをしている限り、あなたは潜んでいられるという原則。

プレイヤーに与えられる自由度も異なります。我々は聖地(エルサレム)に、3つの主要都市とその間の田園風景を完全に再現しました。プレイヤーは自由にうろつき探検し、プレイヤーの好みに応じて進められるミッションは、さまざまな自分自身の方法で達成することができます。

[b]Q[/b]: ゲーム中に、一つの街から街へ自由に移動できるのですか?

[b]A[/b]: 事実、その通り。あなたは街から街へ自由に旅行できるだけでなく、我々はちょっと違ったこれまでできなかったことに挑戦しています。

我々は、1000以上の状況依存の動きをとれるようなキャラクターを作ることにフォーカスし、これと高度にインタラクティブな環境に対する移動の自由と群集をも組みあわせ、プレイヤーがまさに自分自身のスタイルを生み出せるようにしています。完全にインタラクティブな、生きた環境にすぐれたスキルと移動能力を持つアサシンを置き、プレイヤーが出来ることは限りがないです。

[b]Q[/b]: なんらかのマルチプレイヤーモードがありますか?

[b]A[/b]: あらゆる種類のマルチプレイや、Co-opといったモードは備えないでしょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.xboxgazette.com/interview_assassins_creed_en.php]Xbox Gazette "Assassin's Creed : Interview de Jade Raymond"[/url])[/size]

【関連記事】
『Most Wanted Games』2007年に期待のゲームトップ10: PS3編
『Assassin's Creed』Ubisoftがショートフィルムを制作予定
ムービー : Oblivionより数倍きれいな『Assassin's Creed』X06ムービー2点

今年はついに発売へ!?『Tabula Rasa』詳細インタビューと新着画像
『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー
開発者インタビュー『Mass Effect』壮大な銀河のゲームプレイが明らかに
《Miu》

PC アクセスランキング

  1. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

    『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  2. アメコミADV『Batman - The Telltale Series』エピソード1がSteam無料配信

    アメコミADV『Batman - The Telltale Series』エピソード1がSteam無料配信

  3. 『ウォッチドッグス2』オンライン協力/対戦を紹介する日本語解説トレイラー!

    『ウォッチドッグス2』オンライン協力/対戦を紹介する日本語解説トレイラー!

  4. Ubisoft30周年記念PC向け無料配信ラストは『Assassin's Creed III』に決定!海外発表

  5. 隣人の真顔が怖すぎホラー『Hello Neighbor』開発中ゲームプレイ!

  6. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

  7. Steam人気上位の『シヴィライゼーション VI』―その魅力や遊び方を改めて開発者に訊く!

  8. 週末セール情報ひとまとめ『Youtubers Life』『DOOM』『Thumper』『Downwell』他

  9. 国内向けに初代『ダークソウル』PC版がオンラインサービスをSteamに移行―再販も予定

  10. DMMでサービス開始の『カオスサーガ』わずか26時間30分でサービス終了

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top