『SmackDown vs. Raw 2008』発表。シリーズ最大のマルチプラットフォームに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SmackDown vs. Raw 2008』発表。シリーズ最大のマルチプラットフォームに

家庭用ゲーム Xbox360


THQは4半期カンファレンスコールにて[b]SmackDown vs. Raw 2008[/b]の詳細を伝えました。本作はDS/Wii/PS3/PS2/PSP/360とシリーズ最大のマルチプラットフォームになるそうです。WWEのスピンオフリーグであるECW(Extreme Championship Wrestling)は、スター・アリーナ・武器など本ゲームにおいて重要な存在になるそうです。ゲームプレイに関しては、「リアリズムと戦略の最前線」といわれるアナログコントロールに新しい関節技システムが加わるとのこと。



その他にSmackDown vs. Raw 2008は新しいレスラー、よりインタラクティブな"ホットスポット"、シーズンモードとゼネラルマネージャーモードの融合、前作からの調整やオンラインコミュニティなどの修正も含まれているようです。本作は今秋リリース予定となっており、GameSpotでは[url=http://www.gamespot.com/wii/action/smackdownvsraw2008/news.html?page=1&sid=6168373]Wii版のファーストルック[/url]が、IGNでは[url=http://media.xbox360.ign.com/media/882/882478/imgs_1.html]15枚のスクリーンショット[/url]が掲載されています。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6168371.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;4]GameSpot[/url])[/size]

【関連記事】
THQ、WiiやニンテンドーDSでWWEブランドタイトルを計画中

(c)2007 THQ Inc.
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top