SimとTVのハイブリッド、その名も『VIRTUAL ME』! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SimとTVのハイブリッド、その名も『VIRTUAL ME』!

家庭用ゲーム Xbox360



新しいデジタルエンタテインメントの形として、[b]Electronic Arts[/b]と大手TVメディアのEndemolが[b]VIRTUAL ME[/b]の開発をアナウンスしました。TVとゲームの融合を目指しています。このSimsっぽいイメージのショットは、アバター作成のものだと思われます。気持ち悪いくらい細密ですね。EndemolにはBigBrotherという人気番組があるそうで、そのBigBrotherとSimsのコラボレートを想起させる今回のVirtual Meは、ヴァーチャルワールドの一つの形として、TVとゲームのハイブリッドによるコンテンツの開発を目指しています。



サービスの概要は、EAが培ってきた技術によって[b]アバターを作り[/b]、Endemolが作り上げたフォーマットとなる[b]TVに出演[/b]、といった感じ。TVショウのヴァーチャル版として、自分の分身が歌手や俳優、といったスターになって出演することができるようです。その他Endemolが抱えるクイズ番組やバラエティ番組では、[b]他のアバターと競う[/b]こともできるとか。

EAとEndemol、どちらも巨大企業のうえ、多くのコンテンツを所有しています。VIRTUAL MEでそのコンテンツを再利用することで、価値は何倍にもなるでしょう。数ヶ月中のローンチを目指しているそうで、どういった形で提供されるかはまだ分かっていません。なお他のいくつかのスクリーンショットは[url=http://news.teamxbox.com/xbox/13255/EA-and-Endemol-Announce-Virtual-Me/]こちら[/url]から見ることができます。今から想像が膨らみますね。

[size=x-small](ソース: [url=http://news.teamxbox.com/xbox/13255/EA-and-Endemol-Announce-Virtual-Me/]teamXBOX[/url]) [/size]

【関連記事】
リアルで『ザ・シムズ』を再現
『ぼくとシムのまち』ゲームプレイ映像3点

(c)Electronic Arts
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. フィル・スペンサーらMS担当者が「ニンテンドースイッチ」にコメント

    フィル・スペンサーらMS担当者が「ニンテンドースイッチ」にコメント

  2. PSVRの追加販売決定! 『バイオハザード7』と同日の1月26日より

    PSVRの追加販売決定! 『バイオハザード7』と同日の1月26日より

  3. 『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

    『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  6. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  7. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス登場―8名の新オペレーター追加へ

  8. 『The Last of Us Part II』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. PS4新作オープンワールド『Days Gone』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top