『Universe at War: Earth Assault』最新スクリーンショットとアートワーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Universe at War: Earth Assault』最新スクリーンショットとアートワーク

PC Windows

日本でもXbox360とWindows Vistaのクロスプラットフォーム対戦を可能にする、Games for Windows-Liveが稼働しています。[b]Universe at War: Earth Assault[/b]もこれに対応し、今年末?2008年始めには異機種間での対戦が楽しめそう。今回はスクリーンショットとアートワークをご紹介します。


舞台は2012年の地球(とっても早い時期設定です・・)。突如現れたエイリアンロボット軍団と地球軍との戦いが描かれます。

エイリアン軍団の前に、地球のヘリコプター部隊など微々たるものなのか?!


それにしても奇抜なデザインのエイリアンロボットですね・・。


四脚ユニット相手に白兵戦?!無理無理、退却?!


アートワーク(CG)は下の2点。どちらも地球軍のユニットのようです(この他のスクリーンショットは[url=http://media.pc.ign.com/media/771/771526/imgs_1.html]こちら[/url])。

年代的にやたらと近いので、こんなデザインのようです。エルガイム?!


空挺ユニット、でしょうか?割と近未来的スタイルですね。


ゲームコントロールに関しての有利不利が顕著にでてしまうのが、リアルタイムストラテジーなのですが、この点は従来の同ジャンルタイトルよりも簡素化されるそうです。手軽に対戦出来る内容になると良いですね。北米と欧州で発売予定で、PC版(Windows Vista用)は2007年末、Xbox360版は2008年第1四半期リリースとなっています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=43979&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url],[url=http://media.pc.ign.com/media/771/771526/imgs_1.html]IGN[/url])[/size]

【関連記事】
『Universe at War: Earth Assault』PCとXbox360でリリース予定
新作RTS『Universe at War: Earth Assault』のプレビューが公開
『C&C 3: Tiberium Wars』Xbox360版の追加マップコンテンツ配信、PC版の情報も

(C)Petroglyph,(C)SEGA All Rights Reserved.




《Taka》

PC アクセスランキング

  1. PC版初代『バイオハザード』を一人称視点Modで体感、懐かしの洋館をFPS風に

    PC版初代『バイオハザード』を一人称視点Modで体感、懐かしの洋館をFPS風に

  2. 台湾産パンツ対戦ACT『Panty Party』配信開始!―「間違いない!君だよ!パンツを愛する人、愛の戦士!」

    台湾産パンツ対戦ACT『Panty Party』配信開始!―「間違いない!君だよ!パンツを愛する人、愛の戦士!」

  3. お喋り電子ペットホラー『Tattletail』がSteam配信!―1998年クリスマスの恐怖…

    お喋り電子ペットホラー『Tattletail』がSteam配信!―1998年クリスマスの恐怖…

  4. 8人プレイも!『Alien Swarm: Reactive Drop』Steam版配信―Valve製無料シューター用大型Mod

  5. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  6. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発売日決定!

  7. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

  8. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  9. 『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

  10. SteamでPC向け体験版『バイオハザード7 ティザー~ビギニングアワー~』無料配信スタート【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top