海外版『ガンダム無双』には日本語音声も収録?! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版『ガンダム無双』には日本語音声も収録?!

家庭用ゲーム PS3



北米のPLAYSTATION Storeで、2007年8月発売予定の海外版ガンダム無双こと[b]Dynasty Warriors: Gundam[/b]の体験版がリリースされました。プレイ出来るのはアメージングストーリーが展開されるオリジナルモードの1ステージ。[b]ヒイロ・ユイ操るガンダムWゼロ[/b]を操作し、ジェリド・メサ操るガンダムmk-IIと共に東方不敗マスターアジアの弟子となり、灼熱の惑星の地下堂を90分以内に占領するため戦います。途中、ハマーンのキュベレイ、ゼクスのガンダムエピオン、ドモンのゴッドガンダム、カミーユのZガンダムなどが敵として登場し、最後に待つ○○ガンダムを撃破すればステージクリアという”トンデモ”ストーリーを楽しむことが出来ます。



ゲーム内容自体は既に日本で発売されている物と変わりないようですが、驚いたのはキャラクターの声に英語音声だけでなく、日本の声優の日本語音声も選べるようになっていることです。メッセージなどの表記は英語のみでしたが、海外でジャパニメが流行している昨今「日本の声優に慣れ親しんでいるユーザーでも違和感なくプレイ出来るように」との配慮でしょうか、なかなかのプラスポイントだと思います。後はオンラインでの協力&対戦プレイが出来れば・・・。何はともあれ、国内で好評のガンダム無双が海外でどう評価されるかとても楽しみです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.us.playstation.com/PS3/Store#id=blus-30058&topid=40019]US PLAYSTATION Store[/url]) [/size]

【関連記事】
『Dynasty Warriors: Gundam』最新トレイラー。コーエーからのリリース予定は?
『Dynasty Warriors: Gundam』プレイムービー2本
思考だけでコントロール可能?センサーヘルメット登場

Dynasty Warriors: Gundamの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)2007 NBGI




《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top