デベロッパーの有名どころ、Free Radicalが新しい給料制度を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

デベロッパーの有名どころ、Free Radicalが新しい給料制度を発表

家庭用ゲーム PlayStation 2



ゲーム開発といえば、我々ユーザーからすれば羨望の眼差しを送られる仕事であるとともに、過酷な環境であることも知られています。大手のパブリッシャーの従業員はともかく、開発会社はその過酷な労働に見合った給料を得られていないともいわれています。一般的に固定給な環境で、開発締切が迫る中、週末を返上し、徹夜を重ねてもそれに見合った収入とはなっていないのが現状のよう。そんな中、Time SplitterやHazeの開発で知られるFree Radical Designは[b]"Overtime"[/b]と呼ばれる新しいシステムを導入します。


余分に働いた分だけ追加でお金を支払う、いわゆる残業手当のようなものですが、これがこの世界ではなかなか画期的なんだとか。「これはゲーム産業全体において行われる必要がある方法です」とはFree RadicalのファウンダーSteve Ellis氏の言葉。このシステムは既にインディーデベロッパー達の間では行われているようですが、一般的にはまだ普及していないということで先ずはそこが驚きですね。開発費が高騰していく現状で、著名なデベロッパーが乗り出したこの"改革"は波及していくでしょうか。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/show-them-the-money/haze-developer-pioneers-radical-new-pay-system-called-overtime-305869.php]Kotaku[/url]) (イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/shadphotos/1311527517/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
Electronic Artsが、日本の開発スタジオを閉鎖に!
クローズドドア…『Shadowrun』の開発会社FASA Studioが閉鎖に
時間とお金の無駄?『S.T.A.L.K.E.R.』の開発者がDirectX10を語る




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

    『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  2. 『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

    『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

  3. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  4. スイッチのローンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』など追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  5. PS4/PC『ゴーストリコン ワイルドランズ』オープンβ開始!―Web限定実写CMも公開

  6. 新作サイバーパンクACT『RUINER』のXbox One/PS4版が海外発表!

  7. PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

  8. 現世代機版『レゴシティ アンダーカバー』はCo-op搭載!海外発売日は4月

  9. Insomniac代表、『Sunset Overdrive』続編展開に意欲も「Microsoftに」

  10. 『ウォッチドッグス2』DLC第2弾「ヒューマン・コンディション」がPS4向けに先行配信!―最新トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top