信用できそう?!『Battlefield 3』に関する情報がリーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

信用できそう?!『Battlefield 3』に関する情報がリーク

PC Windows


しばらく大きなニュースのなかった[b]Battlefield[/b]シリーズ。EAはいったいどのような動きをしているのか、と思ったらどうも最新作の開発に着手している模様です。

事の発端は[b]DigitalBattle[/b]という海外のゲームサイトがEAのインサイダーと思われる人物から1通のPDFファイルを受け取ったことに始まります。3ページで構成されるこのファイルには[b]Battlefield 3[/b]の特徴がリストアップされていたそうで、以下がそのリストです。


・2008年の後半にリリース
・ゲームエンジンに[b]Frostbite DX[/b]を採用
・時代を現代に設定(BF2のような雰囲気?)
・8つのマップで構成。それぞれのマップでは1チームあたり40人をサポート(80人対戦!)
・2つの陣営。NATO VS MEC
・これまでのシリーズ同様、チケットベースのゲームプレイ
・マップの多くは中東の市街戦がメイン
・兵科は狙撃兵、突撃兵、工兵、メディック、サポートの5種類
・48種類の車両(それぞれの軍に24種類ずつ)
・34種類の武器(それぞれ17種類ずつ)+22種類のアンロック
・アンロックには異なる種類の弾薬、ボディーアーマー、ヘルメット、カモフラージュ、アクセサリーが登場
・パブリックベータテストは2008年夏頃の予定
・兵士にはMMOスタイルのアバターが用意される
・インゲームリプレイ、レコーディング機能を搭載
・VoIP、フレンドリスト、インゲームIMクライアント、大規模クランのサポート機能を搭載
・自動ソフトウェア・アップデーターを搭載(パッチ当ての必要がなくなる!)
・Windows VistaとOS Xに対応
・アナウンスとティーザートレイラーは2008年1月の予定


マップのひとつは”Baghdad Burning”という名前で広い市街を舞台にしたもののようです。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11049&kword=battlefield]Battlefield 2[/url]でも非常に人気のマップ、”Strike at Karkand”のような雰囲気に近いものがあるのでしょうか。

そして[b]Frostbite DX[/b]ゲームエンジン。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=119-10115&kword=battlefield]Battlefield: Bad Company[/url]で採用されるFrostbiteエンジンのPC版でしょうか、DirectX 10への対応なども考えられますが、「DX」の詳細についてもアナウンスされていません。

ただし、EAおよびDICEともこのリークの件については”ノーコメント”。この情報がもし正しいのであれば、今年の12月頃には何らかの発表があると思われます。新たな情報に期待しましょう。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.digitalbattle.com/2007/10/09/breaking-battlefield-3-leaked-info/]DigitalBattle[/url])[/size]

【関連記事】
『大きな影響力を持つFPSゲーム』BEST15
『Battlefield: Bad Company』内容紹介トレイラー&スクリーンショット
DICEの新作FPS『Mirror's Edge』は画期的なカメラ視点を採用

Battlefieldの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Electronic Arts Inc. All rights reserved.






《Game*Spark》

PC アクセスランキング

  1. 名作タクティカルシューター『SWAT 4』がついにGOG.comに登場!

    名作タクティカルシューター『SWAT 4』がついにGOG.comに登場!

  2. スケボーでアリーナを塗りつぶせ! 対戦ACT新作『Decksplash』発表―手術シム開発元新作

    スケボーでアリーナを塗りつぶせ! 対戦ACT新作『Decksplash』発表―手術シム開発元新作

  3. PC版初代『バイオハザード』を一人称視点Modで体感、懐かしの洋館をFPS風に

    PC版初代『バイオハザード』を一人称視点Modで体感、懐かしの洋館をFPS風に

  4. 台湾産パンツ対戦ACT『Panty Party』配信開始!―「間違いない!君だよ!パンツを愛する人、愛の戦士!」

  5. 『リーグ・オブ・レジェンド』α版から参戦の古参チャンプ“ワーウィック”に大規模アップデート!

  6. お喋り電子ペットホラー『Tattletail』がSteam配信!―1998年クリスマスの恐怖…

  7. 『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

  8. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

  9. SteamでPC向け体験版『バイオハザード7 ティザー~ビギニングアワー~』無料配信スタート【UPDATE】

  10. 『レインボーシックス シージ』遂にタチャンカ大幅強化!大型調整パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top