『NINJA GAIDEN 2』海外雑誌EGMに掲載!内容も明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『NINJA GAIDEN 2』海外雑誌EGMに掲載!内容も明らかに

家庭用ゲーム Xbox360

プレ東京ゲームショウ2007の発表会で、テクモの板垣氏により唐突にその姿を現した[b]NINJA GAIDEN 2[/b](ニンジャガイデン2)。海外雑誌EGMにて、スクリーンショットやゲーム内容の詳細が掲載されたとのことです。そのスキャン画像と、気になるゲームでの舞台やフィーチャーをご紹介します。


下の各画像をクリックすると、掲載画像にジャンプします。

















・発売時期は2008年春の予定。

・現実の世界を舞台としている。場所は東京、タイムズスクウェア、ベニス。

・Obliteration Techniques: リュウが動き出した後でYボタンを押すと、カメラがズームし、敵が持っている武器を狂わせることができる。次に何が起こるかは、リュウが持っている武器によって変化する。

・敵が斬られた手足は、画面上に遺る。

・板垣氏によると「ワルに見える」ライバルのスーパー忍者が存在する。

・敵が協力して攻撃してくることもある。

・マルチプレイモードの計画は無い。


かなり簡潔ですが、特徴としては今のところ上記の通りだそうです。マルチプレイモードが無い、というのはちょっと残念。ライバルのスーパー忍者が存在するなら、忍術や体術を使った決闘や敵を倒した数をXbox Liveやローカル対戦で競う、などいろいろ考えられそうですが……(別のゲームになってしまう?)。斬られた手足が画面に遺ってしまうのは、それだけでMatureレート(Z区分)確定のような感じがしますね。発表時のムービーでも、血飛沫はほとんどシャワーでした。表現を少し抑えてもらったとしても、日本ではD区分が限界かも知れません。まだまだ開発中のようですので、どのようなゲームになっていくか非常に楽しみです。続報が入り次第、お伝えしていきます。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.n4g.com/ClickOut.aspx?ObjID=77209]N4G[/url], [url=http://www.xboxic.com/news/3875]Xboxic[/url])[/size]

【関連記事】
マイクロソフト・2007 プレ東京ゲームショウ発表会開催!NINJA GAIDEN 2も!
TGS 07: 『東京ゲームショウ 2007で最も期待する新作トップ10』ダイジェストムービー
リュウ・ハヤブサも驚き!『NINJA GAIDEN 2』Xbox公式サイトでの隠密発表!?

NINJA GAIDEN 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)TECMO All Rights Reserved.






《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『Borderlands 3』の可能性は低い―GearboxCEO談

    ニンテンドースイッチ版『Borderlands 3』の可能性は低い―GearboxCEO談

  2. フィル・スペンサーらMS担当者が「ニンテンドースイッチ」にコメント

    フィル・スペンサーらMS担当者が「ニンテンドースイッチ」にコメント

  3. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  4. 『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

  5. PSVRの追加販売決定! 『バイオハザード7』と同日の1月26日より

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  8. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  9. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス登場―8名の新オペレーター追加へ

  10. 『The Last of Us Part II』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top