Wii版『大神』の開発完了! 3月にも発売"可能" | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii版『大神』の開発完了! 3月にも発売"可能"

家庭用ゲーム PlayStation 2


CapcomのChristian Svensson氏はWii版[b]大神[/b]の開発が完了し、米国で3月25日には発売[b]可能[/b]であるとEurogamerに伝えました。Svensson氏は[b]「公式には春としか言えない」[/b]としているものの、1〜2ヶ月以内に発売する事はほぼ確実? また多少のズレはあるものの欧州でも同時期に発売するようです。日本国内での発売がどうなるのか非常に気になりますね。


Wii版は[b]"筆しらべ"[/b]がWiiリモコンに対応した事以外はPS2版から大きな変化は無いようですが、カットシーンをスキップする事ができるようになったり、16:9がサポートされたりと細かい調整がされているそうです。

PS2版はプレイした人の評価は高いものの商業的にはあまり良い結果を残せませんでした(それでも多くの賞を獲得していますが)。今回のWiiへの移植でもっと多くの人にこのゲームの良さが伝わると良いですね("筆しらべ"はまさにWii向け!?)。[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=92441]Eurogamer[/url], イメージ:[url=http://media.ps2.ign.com/media/678/678618/imgs_6.html]IGN[/url])[/size]

【関連記事】
とうとう実現!あの『大神』がWiiで登場へ…
『大神』北米公式サイトの小さなミス
『大神』が、Wiiでリリースされるかも?という噂が話題に
本日の一枚 『ワンちゃんがコスプレ!大神のアマテラス』
EdgeマガジンがBEST 2006のアワードを発表『大神』他

大神の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) CloverStudio Co., Ltd. All Rights Reserved.
DISTRIBUTED BY CAPCOM CO., LTD. (C) PlatinumGames Inc. All rights reserved.






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  3. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  6. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  7. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  8. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  9. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  10. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top