パステル調のソニックがRPGに登場!『Sonic Chronicles』スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

パステル調のソニックがRPGに登場!『Sonic Chronicles』スクリーンショット

携帯ゲーム DS

セガの代表的なキャラクター、ソニック。今やセガのアクションゲームという枠を飛び越え様々なコラボで活躍していますが、その中でもとりわけ驚きだったのがRPGの発売。それもBioWareという海外の有名開発どころによる、しかもNintendo DS版のものということで、いったいどんなものになるのか楽しみな作品。タイトルがSonic Chronicles: The Dark Brotherhoodに決まりましたが、今回はスクリーンショットがIGNにて初お披露目。










Sonic Chroniclesの開発プロデューサーのインタビューによれば、BioWareはソニックの大ファン。ソニックシリーズのたくさんのキャラクターたちの存在が、BioWareの得意とするストーリーRPGというジャンルへの展開を可能にしたそう。物語は、エッグマンを倒したソニックが冒険の旅に出ている間、ナックルが何者かに誘拐され、カオスエメラルドが消えたところからスタート。テイルズからの呼び出しでソニックが解決に乗り出します。

ソニックシリーズ特有の“スピード感”もゲームで反映されるとのことでどのような内容になるか気になります。これまでご紹介したプレビューもチェックしておきましょう。Wi-Fiを含めたマルチプレイについては検討中。BioWareはElectronic Artsによる買収が発表されていますが、このSonic ChroniclesはSEGAから発売されるようです。発売は2008年中を予定しています。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://ds.ign.com/articles/852/852731p1.html]IGN[/url]) [/size]

【関連記事】
BioWareが手掛けるソニックRPG『Sonic Chronicles』ゲームの詳細が色々判明
一体全体どうなっちゃうの?噂の『Sonic RPG』をBioWareに直撃インタビュー
今年最も意外なコラボ…BioWareのDS向け新作は、セガのソニック・ザ…RPG!?

本日の一枚 『イヤ過ぎる中国の偽ソニック』
Electronic ArtsがBioWareとPandemicを傘下に

ソニックの関連記事をGame*Sparkで検索!



 






《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS後継機を検討中

    任天堂、3DS後継機を検討中

  2. 女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

    女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

  3. 【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

    【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

  4. PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

  5. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  6. 『セガ3D復刻アーカイブス2』筐体を再現した『パワードリフト』と、友達と対戦可能な『ぷよぷよ通』の詳細が公開

  7. 日活「SUSHI TYPHOON GAMES」第2弾『クリーピング・テラー』正式発表!PV初公開

  8. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  9. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』がミリオンセールスを達成!

  10. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top