DS画面をピックでロック・ユー!『Guitar Hero: On Tour』ハイテンションな新着デモ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DS画面をピックでロック・ユー!『Guitar Hero: On Tour』ハイテンションな新着デモ

携帯ゲーム DS





最近では、Motley Crueの新曲ダウンロードコンテンツが[url=http://www.joystiq.com/2008/05/24/motley-crue-single-downloaded-on-rock-band-five-times-more-than/]iTunesの何倍も[/url]売れたりなんかして、海外ではますます留まるところを知らない、音楽ゲームの大流行。今年は、本家Guitar Heroにも大掛かりなドラムセットまでフィーチャーした最新作が待っていますが、携帯機のDSに専用アタッチメントを取り付けてプレイする、ユニークな新機軸[b]Guitar Hero: On Tour[/b]に来月の発売が近づき、一風変わったゲームプレイの様子を詳しく紹介したデモが出ています。







常時ハイテンションでやたらにあやしいフレディ親父と、なにやらDS専用に生まれ変わったカジュアルな通信対戦プレイ!タッチスクリーンをギターに見立てるソフトはこれまでにもありましたが、専用グリップのおかげで、4ボタンながら本格的なGuitar Heroセッションが、そこら中でお手軽にプレイ出来てしまうようです。おなじみスターパワーが溜まったら、ここはDSのマイクに向かってシャウト一発!(一応ボタン操作でもできますが)

DS用にオリジナルタイトルで展開される、今度のGuitar Hero: On Tour。開発は90年代から携帯機向けの作品を多く手掛けてきたVicarious Visionsより、GBAスロットに差し込む専用コントローラはもちろん、一部ショップではオリジナルヘッドフォンなども付属して、お値段は$49.99ほど。DS版の存在が噂になってから結構時間がかかりましたが、北米ではこれから来月22日にも発売される予定です。
[size=x-small](ソース: [url="http://kotaku.com/5011292/rip-guitar-hero-2005+2008"]Kotaku: "R.I.P. Guitar Hero (2005-2008)"[/url])[/size]

 
【関連記事】
ギターグリップ&ピックでDSギタリスト!『Guitar Hero: On Tour』
噂のDS版は6月に発売?『Guitar Hero: On Tour』 商標登録される
実は計画が進行中…『Guitar Hero DS』では周辺機器を導入!

『Guitar Hero World Tour』気になるフライング情報とイカすドラム神動画
やっぱりドラムがスゴイ『Guitar Hero IV』ワールドプレミアデビュートレイラー
エアロスミスがゲームでギグ!『Guitar Hero: Aerosmith』6月発売

Konami、新作音楽ゲーム『Rock Revolution』を発表!デビュートレイラー
小太りなジェット・リーが勝ち誇った顔で朗々と歌い倒す『SingStar』動画
超特大サイズ!噂の『Rock Band』バンドルパック、一足お先に大開封…

本日の一枚『ドリキャスギター!?』
エアーギターか、テルミンか…今度はWiiリモコンで楽器に挑戦!
パラッパと『Guitar Hero』の意外な関係?…松浦雅也氏海外ロングインタビュー


- トップに戻る -



(C)2008 Activision Publishing, Inc. Guitar Hero is a trademark and Activision and RedOctane are registered trademarks of Activision Publishing, Inc. All rights reserved.

 





《Miu》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 日活が放つ3DSホラー『クリーピング・テラー』がリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

    日活が放つ3DSホラー『クリーピング・テラー』がリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

  2. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

    日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

  3. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

    New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  4. 日本語版も決定!『SteamWorld Heist』3DS版が海外12月配信へ

  5. Wi-Fi非搭載の新モデルPSP本体が発表、価格は99ユーロ【UPDATED】

  6. 仏教系STG『摩尼遊戯TOKOYO』クラウドファンディングが開始―理由は「徳が尽き、開発が止まった」ため

  7. 遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

  8. 海外レビューハイスコア 『NINJA GAIDEN: Dragon Sword』

  9. 『国盗り頭脳バトル 信長の野望』が海外サイトで絶賛されている

  10. ナメクジ猫の滑らかサバイバルプラットフォーマー『Rain World』がPS Vitaでもリリース決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top