海外レビューハイスコア 『SingStar』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『SingStar』

家庭用ゲーム PS3



WorthPlaying: 9.0/10
あなたがちょっとでも歌うことを好きなら、PS3のSingStarを気に入るだろう。


IGN: 8.5/10
SingStarはPS3の中でも最も個性的で魅力のあるゲーム体験を届けてくれる。すべてのカラオケファンが手に入れるべき作品。


PSM3 Magazine UK: 8.1/10
完全なパーティー用パッケージが、新しい要素によってこれまで以上に必要不可欠な存在に変わった。


Giant Bomb: 8.0/10
あなたが恥ずかしがりやで誰にも歌うところ見られたくないなら、こっそり寝室で歌えばいい。しかし、ちょっと外交的になってオンラインのオーディエンスに自分をさらけ出してもいい。SingStarはまったく素晴らしい。


GameSpot: 7.5/10
長所:お手ごろな価格のダウンロードソングがいっぱい。エクセレントな演出。オフラインマルチプレイの強み。オンラインのコミュニティー機能は興味深い。短所:本編に30曲しか入っていない。内容の薄いシングルプレイオプション。オンライン上の対戦/競争の要素がない。音楽と歌詞を同時に追いかけるのは難しいこともある。




* * * * *



今日ご紹介するハイスコアレビューは、昨年先行リリースされたヨーロッパに続いて、先月北米でもリリースされたPS3の次世代カラオケ体験ゲー、SingStar。

さすが、海外ではPS2時代から続く老舗のシリーズだけあって、レビューの評価からもわかるように、歌う楽しさを追求したシステム、オンラインへの対応など、ツボはしっかりおさえた非常に高い完成度になっているようです。

[size=x-small]新曲をGETできるオンラインストアや、MySpaceやYouTubeを思わせるユーザーコミュニティ機能も充実[/size]


Guitar HeroやRock Bandなどが日本のゲーマーにも注目される一方で、マイク一本、しかも洋楽オンリーのカラオケゲームであるSingStarがもう一つ話題にならないのは、仕方がないのかもしれませんが、国内ローカライズされそうなRock BandもGuitar Heroの最新作も、ボーカルのパートがあります!

そんな新しい音ゲーのスタンダードに乗っかるべく、まずはこのSingStarで英語のカラオケにチャレンジしてみるなんていかがでしょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/ps3/singstar?q=Singstar]Metacritic[/url])[/size]


【関連記事】
小太りなジェット・リーが勝ち誇った顔で朗々と歌い倒す『SingStar』動画
PS3『SingStar』欧州版トレイラー&ビューティフルなインターフェース映像
SCEスタジオのトップインタビュー、『SingStar』では動画アップロードも!
PS3でカラオケだって次世代だ!『SingStar』トレイラー

まさかの国内上陸『Rock Band』日本のQ Entertainmentが開発を表明
『Guitar Hero World Tour』気になるフライング情報とイカすドラム神動画

SingStarの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Sony Computer Entertainment Europe. SingStar (C)2007 Sony Computer Entertainment Europe.
- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  2. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  6. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  7. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top