ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニンテンドーオール美女!新旧ヒロインのハイレベルなコスプレ対決DX

家庭用ゲーム Wii

[size=x-small]どっちかなんて選べない!実は今回のロゼッタとミドナは同じ人[/size]





姫を助けるためならまっしぐらだった、ファミコン時代も今は昔。今やすっかり大人リアルになった我らがマリオやリンクも、近頃は毎回のように登場する魅惑の新ヒロインたちと結構、束の間のアバンチュールを楽しんでいたりして。久々のコスプレスペシャルは、外国のコスプレイヤーならではの驚きのハイパーリアル美人が続々と登場です。……うーん、マリオやリンクってば、実はかなり羨ましい奴だったのかも!






* * * * * * * * *









まずは、スーパーマリオギャラクシーに登場した星の子チコたちの美人ママ、ロゼッタさま。悲しい運命を背負った儚げな雰囲気までも、超リアル。いっつもいなくなっちゃうピーチ姫なんかそっちのけ、ずっとここにいようよ兄さん!






お次は、トワイライトプリンセスでリンクと冒険を共にした、あの小悪魔ミドナさまが登場。実はこれ、涙なしには見られない、真のお姿でございます。今回、中の人の[url=http://www.thetanooki.com/2008/07/06/fan-spotligh-andreas-midna-rosalina-cosplay/]インタビュー[/url]によれば、こうした手の込んだ衣装を用意するには、それだけで一ヶ月も必要だったそう。







そんな、ツンデレのミドナや幼なじみのイリアに挟まれてしまい、前回はちょっぴり影の薄かった深窓のプリンセス、ゼルダ姫さま。こちらもまるで映画の一場面のような、末恐ろしい完成度で再現。トゥーンなこどもリンクもいいけれど、やっぱりゼルダ姫だけはリアルに限ります!



ニンテンドーが世界に誇る新旧ヒロイン対決、最後を飾るのは以前にも一度登場したあのピーチ姫さま。マリオならずともメロメロになってしまいそうな、なんとも悩ましげなポーズがバッチリ決まっていますが、こうした写真が一枚完成するまでにはやっぱり、10時間とか20時間もかかっているんだそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.nintendowiifanboy.com/2008/07/07/midna-rosalina-expertly-cosplayed-by-nintendo-convert/]NintendoFanboy[/url])[/size] [size=x-small](イメージ:[url="http://www.thetanooki.com/2008/07/06/fan-spotligh-andreas-midna-rosalina-cosplay/"]TheTanooki[/url], [url="http://cosfantasy.awardspace.com/"]Cosfantasy[/url], [url="http://miss-uni.deviantart.com/art/Princess-Peach-cosplay-63039832"]DeviantArt[/url])[/size]

 
【関連記事】
レベル高すぎ?『ゼルダの伝説 4つの剣』のリンクに扮した海外のコスプレ少女達
It's a Me, Mario!世界が待ってた『スーパーマリオギャラクシー』発売イベント写真集
えーっ!?ちょ、ま…『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』勝手にイメージ集

ハッピーハロウィーン!仮装の夜には、やっぱりみんなでコスプレパーティ大集合
あんなキャラクターからこんなキャラクターまで、海外オタクのコスプレ集
マリオから宮崎アニメまで!海外オタクの必殺コスプレギャラリー15連発

今やゲームは男だけのものじゃない!女性ゲーマーセクシーショット集
ゲーマーの夢!?一生の思い出に、マリオのウェディングケーキはいかが…
良い子は見ちゃダメ! 『大人のスマブラ』エロスネークのマル秘写真集


本日の一枚 『ロケット団のコスプレでキメた海外ポケモンファン』
本日の進化 『2Dから3Dへと進化したスマブラキャラクター』
本日の凶悪コスプレイ 『サイレントヒルのクリーチャーを二人がかりで再現』

- トップに戻る -



(C) Nintendo Co., Ltd. All rights reserved.



 


















《Miu》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『トゥームレイダー』誕生20周年国内トレイラー!記念生放送も決定

    『トゥームレイダー』誕生20周年国内トレイラー!記念生放送も決定

  2. 【TGS 2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

    【TGS 2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

  3. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  7. PS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』PS VR対応アップデート「VRパラダイス」の配信日が未定に!

  8. 『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及

  9. 『Forza』シリーズの進化映像を海外チャンネルが紹介―最新作はほぼ実写?

  10. BlizzardがDDoS攻撃による『オーバーウォッチ』接続不良を説明―影響ユーザーにトレジャー・ボックス付与

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top