ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 08: アバター!HDDインストール!LIVEと共に生まれ変わる驚きのダッシュボード新機能

家庭用ゲーム Xbox360







とうとう本当にやってきたアバター機能を始め、Microsoftのカンファレンスでは、まったく新しくなった本体システムの片鱗がついにお披露目。まだまだ多くの謎に包まれた新生ダッシュボードには、噂のアバターシステムの他にも驚くような新機能が盛りだくさん。

全体からすると、まだ一部しか語られなかったE3でのプレゼンテーションに続き、Xbox LIVEチームの開発者からは、今年の秋にも実装されるという魅力的な新機能の数々が、さらに具体的に明らかとなっています。


* * * * * * * * *






[size=x-small]※開発スタッフによる詳しいウォークスルー映像も登場[/size]









[b]・Xboxガイドに組み込まれたダッシュボード機能[/b]

ブレードスタイルのインターフェースが好きだった人も、なくなってしまうわけではありません。従来の機能やオプションは全てXboxガイドからアクセス可能で、新しくなったガイドに直接組み込まれます。これは、たとえゲーム中であっても関係なしに、いつでもすぐに自分のHDDライブラリーを呼び出して、直接別のゲームを立ち上げることだってできます。


[size=x-small]驚きの新生ダッシュボード基本画面。左右に大きなアイコンでゲーマーカード、トレイ中のゲームやライブラリが並びます[/size]







[b]・アバター[/b]

ゲーマータグとして始まったオンラインのID機能が、プレイヤーそれぞれのゲーマーカードへ発展、アバター機能を持つまでに進化しました。新しい洋服をチェックして、コミュニティーと共に自分だけのスタイルを表現。このアバターは、市販のゲームタイトルと共に、Xbox LIVEアーケードゲームやLiveパーティへもひとつに統合されます。


[size=x-small]現在のフレンドリストはここまで進化して、コミュニティーという形に大発展。フレンドのアバターにはちょっとした背景も[/size]




[b]・LIVEパーティ システム[/b]

8人までのフレンドとパーティを組んで、ひとつのゲームから別のゲームへ次々と、みんなで一緒にNetflix(アメリカのオンラインレンタル大手)の映画を鑑賞したり、自分の写真をスライドショーで披露することもできます。今後のゲームはもちろん、Xbox 360のゲームすべてに有効で、チャットをしながらダッシュボードで待ち合わせもOK。



[size=x-small]これまた大きなアイコンで新着ゲームなどがずらりと並ぶ、現在のマーケットプレイスっぽい画面も驚きの進化[/size]





[b]・Xbox LIVE プライムタイム[/b]

フレンドと一緒に、ますますオンラインへ集まりたくなる、まったく新しいゲームのジャンル。これらのゲームでは、実績やリーダーズボードだけでなく、実際の賞品まで登場。フレンドを招待したら、時間を忘れずに新しいショウが始まります。ゲームのイベントはそれぞれ一斉に放送され、生の司会者が進行を務めます。




[size=x-small]待望のフルインストールがついに実現。パーティと一緒にみんなで集まったまま、新しいゲームの旅へ[/size]




[b]・ハードディスクからプレイ[/b]

手持ちのゲームをディスクからコピーして、HDDから直接プレイしましょう。ドライブは回転しませんし(!)、読み込み時間だって早くなります。もちろんまだ、ゲームを持っている証明として、ディスクをトレイに入れておく必要はあります。



[size=x-small]海外ではNetflixの会員になっていると、そのまま10,000本以上が並ぶという、映画やTV番組もこの通り[/size]




[b]・ブラウザからマーケットプレイスにアクセス[/b]


Xbox.comからいつでも、マーケットプレイスのコンテンツを検索して購入しましょう。新しいゲームマップ、TVの新番組、Liveアーケードの最新ゲームから映画まで、家に帰る前からチェックできます。





[b]・新たな解像度サポート[/b]

ご要望にお応えして、HDMIやVGA出力時の16:10表示が加わり、1440x900や1680x1050といった解像度がサポートされます。


[size=x-small]ちなみに今回のカンファレンスでは、MSのドンやスクエニ和田社長などVIPなMi…もといAvatarsもやっぱり続々登場[/size]


[size=x-small](ソース: [url="http://majornelson.com/archive/2008/07/14/some-of-the-features-in-the-new-xbox-experience-8-person-chat-vga-plus-more.aspx"]Major Nelson: "Some of the features in the new Xbox experience"[/url])[/size]


※[b]Update: [/b]さらに詳細な、"New Xbox Experience"の一場面が登場。ゲームの詳細や、マーケットプレイスの購入画面も、今までのものからすると信じられないほど、詳しく洗練されたスタイルに。

また新たに[url=http://uk.gamespot.com/features/6194093/index.html]GameSpot UK[/url]版によれば、ゲーム中のデータをすべてインストールするのに必要な気になる時間は、およそ10分(ちなみに、Devil May Cry 4)。コピーしたディスクが騒音を出さないのはもちろんのこと、Microsoft内部のテストでは、ロード時間も3割ほど改善されることがわかっているそうです。










 
【関連記事】
Xbox Liveで『Mii』や『Home』のようなアバターサービスが開始予定!?
ダッシュボードが3DのGUIで再構築?モーションコントロール対応の噂も再び…
落第ゲームにはレッドカード?Xbox Liveアーケードの今後はDRMポリシーも変更に


Xbox Liveのダッシュボードに欲しい10種類の機能!
実績が解除されました…海外ユーザー発!360のオモシロWebサービスリスト
『AKIRA』や新海誠作品まで登場!実はこんなに凄いらしいビデオマーケットプレイス

E3 08: 本番前の正式発表!Xbox 360のハードディスクが60GBに、値下げは在庫限り?
E3 08: iPodからお気に入りの曲を取り込める?噂のカラオケゲーム『Lips』正式発表
E3 08: XBLAの新作6タイトルがまとめて発表!『Portal』『Geometry Wars 2』他

BREAKING! E3 08: 『ファイナルファンタジーXIII』Xbox 360向けにも発売へ
E3 08: ゲームはほぼ完成?『Fable 2』の発売日が10月に決定!
E3 08: 『Gears of War 2』の発売日が発表、気になる新モード“Horde”も

- トップに戻る -




(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.



 






《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

    『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

    10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

  4. 『フォーオナー』侍ユニット紹介の国内向け新トレイラー2本公開!アルファテストも10月開催

  5. 『マフィアIII』国内向けトレイラー3本公開!復讐に至るベトナム帰りのリンカーンを描く

  6. 『Fallout 4』新パッチ「1.7.19」海外向け情報―『Far Habor』日本語訳など更新

  7. PS4『Rez Infinite』新メイキング映像が公開―北米PS Storeでは予約開始

  8. PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  9. PS VRホラー『Here They Lie』の背筋凍りつく恐怖映像

  10. PS4『ホラート ~ディアトロフ峠の惨劇~』日本語版インプレッション―開発者が明かした本当の“怖さ”

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top