ソニックを愛する11歳の少年、ハリネズミのペットを飼うために市の法律を変革 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニックを愛する11歳の少年、ハリネズミのペットを飼うために市の法律を変革

ニュース 最新ニュース

アメリカのカンザス州で、ソニック・ザ・ヘッジホッグを愛する少年が、三年の歳月を費やして市の規則で飼育が禁じられていたハリネズミを合法化し、ペットとして飼うことに成功したそうです。

11歳になるJudson King君は、本物のハリネズミを飼ってみたいと望むほど大のソニックファンでしたが、ハリネズミをペットとして飼うことが地元Lawrenceの法律で禁じられていたため、長い間その願いは叶いませんでした。

しかし、その強い思いをどうしても諦めきれなかったKing君は、ある時「どうしたらハリネズミが合法になるか」を母親と一緒に考えました。思い立った二人は、ペットにすることを毎日夢見ながら、ハリネズミに関する入念な調査を実施。収集したハリネズミの写真は実に5000枚、三年間にも及ぶ調査を終えたKing君は、2008年の1月、なぜハリネズミが禁止されているのかを追及する手紙を町の委員会に送りました。

[size=x-small]地元ニュース番組で報じられた映像[/size]


するとその11ヶ月後、町の市庁舎で審議にかけられたKing君の要望は、なんと本当に叶えられて、ハリネズミの合法化が実現することに。三年越しの努力が実った少年は、最高のクリスマスプレゼントになるペットのハリネズミを手に入れました。

Little Lukeと名付けられたハリネズミとの暮らしは最高だと語るKing君。でも、夜行性のハリネズミが真夜中に興奮して起こされてしまうのには、ちょっぴり頭を抱えているそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.ktka.com/news/2009/jan/02/11yearold_fights_city_hall_and_wins/]KTKA: 11-year-old fights city hall, and wins[/url] via [url=http://digg.com/gaming_news/Huge_Sonic_Fan_gets_Ban_on_Hedgehogs_overturned]Digg[/url])[/size]

 
【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Sonic Unleashed』(ソニック ワールドアドベンチャー)
セガ名作40タイトルを収録!『Sonic’s Ultimate Genesis Collection』スクリーンショット
アーサー王と円卓の騎士の世界を旅する『ソニックと暗黒の騎士』最新スクリーンショット
超爽快な『ソニック ワールドアドベンチャー』海外版最新ゲームプレイ映像

本日の一枚 『またも中国でフュージョンしてしまったセガの人気キャラクター』
お宝拝見!歴代ハードの名作が壁を埋め尽した、セガの社内ゲームコレクション
5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ
もう一度ゲームができるよ!ハンディを乗り越えた、舌と足で操作する特製コントローラー

- トップに戻る -
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定

    『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定

  2. ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

    ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

  3. Bethesdaトッド・ハワード氏が開発中の新作ゲームに言及―『Fallout 4 VR』の続報も

    Bethesdaトッド・ハワード氏が開発中の新作ゲームに言及―『Fallout 4 VR』の続報も

  4. WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』が50万本販売―「ニッチでも開発者が熱心なら多くのファンがつく」

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  6. 『FF15』限定特典スピンオフ「A King’s Tale: Final Fantasy XV」海外で無料配信へ

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. マイクラ風味の新作サンドボックス『Portal Knights』が発表―可愛らしい冒険RPG

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top