アメリカの人気ゲーム情報誌Electronic Gaming Monthly(EGM)が廃刊に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカの人気ゲーム情報誌Electronic Gaming Monthly(EGM)が廃刊に

ニュース 最新ニュース

Game*Sparkの記事にも度々登場するアメリカの人気月刊ゲーム情報誌Electronic Gaming Monthly(EGM)が、今月号を最後に廃刊になるそうです。

これは、同紙を出版しているZiff Davis Mediaが、人気ゲームサイト1UPを含む1UP Digital Networkを、UGO Entertainmentの親会社であるHearst Corporationに売却したことが発端。EGMは昨年から経営不振が噂されており、今回の買収話に伴い、2009年1月号をもって廃刊されることがプレスリリースで発表された模様です。

1UP.comやGameVideos.comをはじめとする1UPグループサイトは、今後UGO Entertainmentの傘下に入り、Ziff Davis Mediaのスタッフの多くがUGOのチームに加わりますが、ベテランスタッフも含む約30名はどうやら解雇されてしまうようです。

1989年に創刊され、およそ20年もの間アメリカのゲーマーに親しまれてきたElectronic Gaming Monthlyは、惜しまれつつもその役目を終えようとしています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/56627]Shacknews: EGM Magazine to Close Following 1UP Sale, Over 30 Employees Let Go[/url])[/size]

【関連記事】
EGM噂コーナー:『LBP』PSP版と最新DLC情報、CliffyB次回作はホラーゲーム、他
EGM噂コーナー:Xbox 360のサードパーティ製ハードウェア、次世代機値下げ、他
EGM噂コーナー:『Medal of Honor最新作』『PS3の変形型コントローラー』などなど…
EGM噂コーナー:『GTAのMMOG』『Halo新作』『Max Payne 3』などなど…
EGM噂コーナー:『ラチェット』DLC、『ギアーズオブウォー2』マルチ対戦は5vs5 など
EGM噂コーナー:『デッドライジング2』はマルチ?開発はカプコンじゃない?

海外ゲーム雑誌の今と昔…貴重な創刊号と現在を今こそ比較大特集!
本日の一枚 『Level誌の表紙を飾るロックマン』
これはヒドイ!海外ゲーム情報雑誌の表紙ワースト12!

- トップに戻る -
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. 『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

    『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

  4. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  7. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  8. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  9. Steamの『Art of Stealth』が僅か6日で削除―開発者の自演レビュー発覚

  10. 『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top