ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

PS3システムソフトウェア2.60アップデート、一部のユーザーから不具合報告

January 28, 2009(Wed) 17:30 / by Rio Tani


先週から導入が開始されているPS3の最新ファームウェアバージョン2.60。豪華なフォトギャラリーアプリケーションを搭載し、マイナーなセキュリティー関連の更新もあったこのアップデートで、一部のユーザーから不具合の報告が出ています。

既に広い範囲で発生していると伝えるPS3centerによると、アップデートを導入した本体に、ディスクを読み込まなくなる症状が発生しているとのこと。ファームウェアが何らかの障害を起こして、レンズが焼けてしまうなどと言われていますが詳細は不明。他にも、本体の設定がリセットされたり、フォトギャラリー機能でクラッシュしたりと、様々なケースが確認されているようです。

どうやらRRoDのようなハードウェア自体の問題ではないとのことですが、アップデート後に何らかの異常が発生しているPS3オーナーは、すぐにサポートに問い合わせるのが良さそう。ソニーから近々ホットフィックスが導入される可能性も考えられます。[size=x-small](ソース: [url=http://www.ps3center.net/news/2224/sonys-ps3-firmware-update-crashing-systems/]PS3center: Sony's PS3 Firmware Update Crashing Systems[/url])[/size]

【関連記事】
多彩なフォトギャラリー機能を搭載!PS3システムソフトウェア2.60動画プレビュー
PS3トロフィー機能サポート、2009年1月以降発売タイトルには義務付けに
PS3はバージョン2.50、PSPは5.00へ…噂の最新システムアップデートがまもなく公開
いよいよオープン!『PlayStation Home』全ユーザー対象のテストが世界同時スタート
逝っちゃったPS3に点る死の黄色いライト『Yellow Lights of Death』
あなたのPS3もチェック!保証対象外になってしまったPS3はこんなに汚い…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image