ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂は真実に… カプコン、『Dead Rising 2』をマルチプラットフォームで正式発表

PC Windows



先日発見された謎のバイラルトレイラーによって再び噂に上っていたDead Rising 2ですが、本日Capcomから正式にアナウンス。海外で[url=http://www.capcom-unity.com/s-kill/gallery/view_gallery.one?gal_id=2155081]スクリーンショット[/url]と共にプレスリリースが発表されています。

発表によると、Dead Rising 2はOnly on Xbox 360だった前作と異なり、PC、PS3、Xbox 360のマルチプラットフォームで登場、今作ではFortune Cityというラスベガス風の街が舞台になっており、全て過去の噂通りの内容となっているようです。

噂のバイラル予告編も鮮明な映像で再び公開。


ゲームの開発を担当しているのは、こちらも以前名前だけは挙がっていた、カナダのBlue Castle Games。オリジナルのデッドライジングを手掛けたチームのメンバーも開発に参加しており、あの稲船敬二氏がプロジェクトの指揮をとっているとのこと。

[url=http://www.capcom-unity.com/s-kill/gallery/view_gallery.one?gal_id=2155081]スクリーンショット[/url]を見てもわかるように、ステージ上の様々なオブジェクトを武器にできる要素は、前作からしっかりと引き継がれている模様。「カメラ」の要素がなくなったのでは?という声もあるようですが、詳細は明らかになっていません。

発売時期も含め、気になるストーリーやゲームプレイ内容に関して、Capcomは近日中に新しい情報を公開するそうなので楽しみに待ちましょう。[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.capcom-unity.com/s-kill/blog/2009/02/09/it_was_true_it_was_all_true__dead_rising_2_confirmed]Capcom-Unity: It was True... It was all True! Dead Rising 2 Confirmed[/url])[/size]

【関連記事】
『デッドライジング2』…?謎のバイラル広告風トレイラーがYouTubeに出現
三度目の正直?カナダの開発会社が『デッドライジング2』を製作中、かもしれない噂
ゾンビの噂は死なない…『デッドライジング2』舞台はラスベガスに?
EGM噂コーナー: 『デッドライジング2』はマルチ?開発はカプコンじゃない?
え、まさか……これが『Dead Rising 2』のトレイラー!?

Dead Rising 2の関連記事をGame*Sparkで検索!



- トップに戻る -
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

    開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  2. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

    Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  3. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  4. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  5. 『CoD: BO3』新ゾンビマップ「Revelations」海外向け予告映像―4人の戦いが終わる?

  6. 幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

  7. 『Evolve Stage 2』に初のCo-opストーリーミッション「The Deepest Dark」が来た!

  8. 欧州でPC版「PlayStation Now」始動、『風ノ旅ビト』『ラスアス』など名作揃い

  9. 新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

  10. 『シヴィライゼーション VI』数量限定の「25周年エディション」海外発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top