Yes We Can! 様々なゲームキャラクターをオバマ氏の選挙ポスター風にChange! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Yes We Can! 様々なゲームキャラクターをオバマ氏の選挙ポスター風にChange!

ゲーム文化 カルチャー


マスターチーフ - "信じる"


赤・青・白の色彩が目を引いたバラク・オバマ氏の選挙ポスター。このインパクトのあるポスターは様々なパロディポスターを生み出しましたが、GamasRadarではマスターチーフをはじめとする様々なゲームキャラクターがオバマポスター風に"Change"してしまったアートを紹介しています

ララ・クロフト - "ヒロイン"


成歩堂龍一 - "正義"


ヘビーウェポンガイ - "労働者階級"


ソリッド・スネーク - "自由"


王様 - "成長"


(すいません名前わかりません…) - "愛国者"


ゴードン・フリーマン - "知性"


パックマン - "伝統"


ニコ・ベリック - "殺人"


いやぁどれもセンスが良くてカッコイイですね。各キャラクターのキャッチフレーズも良い感じです(ニコの"殺人"はヤバイ…)。もしかしたらどんなキャラクターでもオバマポスター風にするとカッコよく見えるのかも知れませんね(笑)。

なおObamicon.Meというサイトではウェブカメラで撮った自分の顔や、アップロードした写真をオバマポスター風に"Change"してくれます。少々時期は遅いですが皆さんもオリジナルのオバマポスターを作ってみてはいかがでしょうか。
(ソース&イメージ: GamesRadar)

【関連記事】
本日の一枚『オバマーカス? 政治家版Gears of Warアート』
CHANGE!今度はゲームになっちゃったオバマ新大統領、またまた登場パロディー画像集
あのバラック・オバマ氏が最後にプレイしたビデオゲームとは…?
本日の一枚『オバマ氏応援グッズ、Nintendobama DS Lite!?』


《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【PSX 16】PlayStation Experience 2016発表内容ひとまとめ

    【PSX 16】PlayStation Experience 2016発表内容ひとまとめ

  2. 「Capcom Cup 2016」発表内容&大会結果ひとまとめ

    「Capcom Cup 2016」発表内容&大会結果ひとまとめ

  3. PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

    PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

  4. ドイツに世界初の「ゲームアイテム取引所」が誕生へ―推定市場は約5兆円に

  5. 『Fallout』コーラを巡る戦い!ゴア表現満載のスローモーション実写映像

  6. 『FIFA 17』飛行機墜落事故に巻き込まれた「シャペコエンセ」キットが無料配布

  7. ギレルモ・デル・トロ監督がコナミを痛烈批判―小島監督めぐり

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. アフリカ原住民になってサバイバル!『Voodoo』Kickstarter開始

  10. フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top