ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 09: スクエニ、『Front Mission Evolved』を正式発表!海外スタジオ開発のTPSに

PC Windows

これまで様々な噂が飛び交ったフロントミッションシリーズ新作の存在。本日、海外でスクウェア・エニックスよりFront Mission Evolvedが正式に発表されました。独占タイトルになるとの噂もありましたが、Xbox 360、PS3、PCを対象にしたマルチプラットフォームで、海外スタジオが開発するサードパーソンシューターになっています。

Front Mission Evolvedの開発を担当するのは、サイレントヒルのシリーズ新作であるSilent Hill: Homecomingや、新作映画のゲーム化作品G.I. Joe: The Rise of Cobraなどを手掛けるアメリカのスタジオDouble Helix Games。

ゲームはプレイヤーがヴァンツァーのパイロットとなって巨大ロボットを操作するサードパーソンシューターで、シングルプレイキャンペーンの他にマルチプレイモードも用意。また、海外マガジンの記事に掲載された情報によると、ヴァンツァーのカスタマイズ要素が存在する他、ロボットから降りてNPCと会話する場面も確認されています。

今回Front Mission Evolvedのリリース時期は発表されませんでしたが、別の記事でご紹介したSupreme Commander 2やOrder of Warなどと共に、海外スタジオ制作のタイトルとして、E3のスクウェア・エニックスブースで展示されるそうです。

オフィシャルサイトでは数点のスクリーンショットが掲載されているのでゲーム画面をチェックしておきましょう。(ソース: FRONT MISSION EVOLVED)


【関連記事】
E3で発表…?OXMに『フロントミッション』らしきスクエニの新作ゲームが掲載
スクエニ、フロントミッション新作を準備中?『Front Mission Evolved』が米国で商標登録
海外レビューハイスコア 『Silent Hill: Homecoming』
Electronic Arts、実写映画の『G.I. Joe: The Rise of Cobra』のゲーム化を発表
E3 09: Gas Powered+スクエニの新作RTS『Supreme Commander 2』初公開トレイラー
スクウェア・エニックス、『Fallout 3』で使われるGamebryoエンジンのライセンスを取得
1億2000万ドルのオファー!スクウェア・エニックス、Eidos買収に本格着手
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

    Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

  2. すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

    すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

  3. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

    『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  4. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  5. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  6. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  7. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  10. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top