ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 新型のXbox本体が2010年秋に発売。パフォーマンス向上、後方互換性も?

家庭用ゲーム Xbox360



UPDATE: マイクロソフトから噂を否定するコメントが発表されました。

今週、マイクロソフトのShane Kim氏が、「Project Natalのローンチは本体の立ち上げと同等の規模になる」と発言していたことが海外で話題になっていたそうですが、新たに1UPが噂として伝えるところによると、Project Natalと同時に新型のXbox本体が発売されるのだとか……。

情報の出所は全く分かっていませんが、今回噂される新型Xboxは、Xbox 360とは異なる名称(Xbox Natal?)を持った新たなプラットフォームであると同時に、既存のXbox 360ソフトをプレイできる上位機種のような存在であるとのこと。現行機とのスペックの違いは不明ながら、同じゲームでも新型機ではグラフィックやパフォーマンスが向上、“次世代機”という位置付けではなく、“新ブランドの現行機アップグレード”と言った方が正しいかもしれません。

メインストリームの客層をターゲットにするという新型Xboxは、E3 2009で大きな注目を集めたモーションカメラをセットにして2010年秋に登場すると1UPのソースは指摘。来年のGDCで発表の可能性もあると見られています。(ソース&イメージ: 1UP: Rumor: Xbox Natal is Actually Microsoft's Next Console)


【関連記事】
新型Xbox本体の噂についてマイクロソフトが正式にコメント
海外アナリスト「家庭用ゲームは現行機が最後の世代になる。」
マイクロソフト「Xbox 360の後継機を発売するのはずっと先」
マイクロソフト、Xbox 360 エリートの販売終了を検討中。一部地域で限定販売に?
任天堂岩田社長、ソニーとMSのモーションコントロールは「予想よりも登場が遅い」
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
E3 09: EA Sports、Project NatalやPS3モーションコントローラー向けの製品を既に開発中
E3 09: マイクロソフト、噂のモーションカメラ『Project Natal(仮)』を発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  2. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

    コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  7. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  8. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

  9. PS4版『No Man's Sky』オンライン要素にPS Plusは不要―海外報道

  10. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top