ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

「キャラクターのアンロックは時代遅れ」『鉄拳6』は最初から全キャラが使用可能

July 03, 2009(Fri) 15:12 / by Rio Tani

海外では発売日が10月27日に決定、専用アーケードスティックなども発表された家庭用 鉄拳6。海外のイベントでインタビューを受けたディレクター原田勝弘氏が気になる発言をしています。

“キャラクターのアンロック要素は特にオンラインプレイにおいて時代遅れです。もし一部のキャラクターを最初から使えないようにすれば、オンライン対戦で使用できないキャラが出てしまうため、多くのプレイヤーをいら立たせることになるでしょう。したがってもう役に立たない要素だと思っています。”


過去のシリーズで採用されていたキャラクターのタイムリリースやアンロック要素は撤廃されているという今作。40人以上のキャラクターが全て最初から使用可能になると言われています。(ソース: VideoGamer.com)


【関連記事】
家庭用『鉄拳6』は10月27日に海外先行リリース、専用スティックのバンドルも発表
E3 09: 新モードも紹介!『鉄拳6』E3用のトレイラーやスクリーンショットが公開
家庭用版『鉄拳6』は画期的なオンラインゲームモードを搭載
『鉄拳6』がPSPでも発売決定!オリジナル要素もフィーチャー
家庭用版『鉄拳6』最新CGトレイラーとスクリーンショットが公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image