「キャラクターのアンロックは時代遅れ」『鉄拳6』は最初から全キャラが使用可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「キャラクターのアンロックは時代遅れ」『鉄拳6』は最初から全キャラが使用可能

家庭用ゲーム Xbox360

海外では発売日が10月27日に決定、専用アーケードスティックなども発表された家庭用 鉄拳6。海外のイベントでインタビューを受けたディレクター原田勝弘氏が気になる発言をしています。

“キャラクターのアンロック要素は特にオンラインプレイにおいて時代遅れです。もし一部のキャラクターを最初から使えないようにすれば、オンライン対戦で使用できないキャラが出てしまうため、多くのプレイヤーをいら立たせることになるでしょう。したがってもう役に立たない要素だと思っています。”


過去のシリーズで採用されていたキャラクターのタイムリリースやアンロック要素は撤廃されているという今作。40人以上のキャラクターが全て最初から使用可能になると言われています。(ソース: VideoGamer.com)


【関連記事】
家庭用『鉄拳6』は10月27日に海外先行リリース、専用スティックのバンドルも発表
E3 09: 新モードも紹介!『鉄拳6』E3用のトレイラーやスクリーンショットが公開
家庭用版『鉄拳6』は画期的なオンラインゲームモードを搭載
『鉄拳6』がPSPでも発売決定!オリジナル要素もフィーチャー
家庭用版『鉄拳6』最新CGトレイラーとスクリーンショットが公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【PSX 2016】SIE・吉田修平インタビュー―ハードは揃った。2017年はソフトラインナップ拡充へ

    【PSX 2016】SIE・吉田修平インタビュー―ハードは揃った。2017年はソフトラインナップ拡充へ

  2. 『バトルフィールド 1』新マップ“Giant's Shadow”が来週登場、海外トレイラー公開

    『バトルフィールド 1』新マップ“Giant's Shadow”が来週登場、海外トレイラー公開

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

  5. ニンテンドースイッチ向けインディー作品『Seasons of Heaven』発表、仏小説ベースの世紀末物語

  6. 『The Last of Us Part II』"右腕に彫られた"エリーのタトゥー/衣装デザイン公開

  7. PS4版『マフィアIII』プレイレポ―重く、切なく、炎のように熱い復讐劇

  8. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  9. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  10. Xbox One向け新作『デッドライジング4』の国内発売日決定!―早期購入特典の情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top