ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外メディアが選ぶ『スクウェア・エニックス歴代作品』TOP15

PC Windows

ABC系列のNews10/KXTVが、スクウェア・エニックスのゲームを振り返る企画記事“Top Fifteen Square-Enix Games of All Time”を掲載しています。

80年代のファミコン作品にまでさかのぼって、北米地域で評価の高い15タイトルをピックアップ。さっそく15位から順番に見てみましょう。

* * * * * * *


15位: ラスト レムナント

14位: ファイナルファンタジー4

13位: 聖剣伝説2

12位: ハイウェイスター

11位: ファイナルファンタジー9

10位: ファイナルファンタジー12

9位: ゼノギアス

8位: ファイナルファンタジータクティクス

7位: キングダムハーツ

6位: ファイナルファンタジー10

5位: ドラゴンクエスト8

4位: キングダムハーツ2

3位: ファイナルファンタジー7

2位: ファイナルファンタジー6

1位: クロノ・トリガー

* * * * * * *


FFシリーズでも比較的新しい作品が多く選ばれていること、またドラクエシリーズは1タイトルのみと、エニックスの作品がほとんどランクインしていないのもゲーム文化の違いを感じますね。ドラゴンクエスト8は北米で40万本以上が売れているそうですが、先日日本で発売され、爆発的なセールスを記録したDS用のドラゴンクエスト9は、アメリカで発売されたら何本売れることになるのでしょうか。(ソース&イメージ: News10/KXTV: Top Fifteen Square-Enix Games of All Time)


【関連記事】
海外サイトが選ぶ『エンディングが最悪なゲーム』ワースト10
最も偉大なコンソール用ロールプレイングゲーム TOP15
海外サイトが選ぶ、Xbox LIVEの最もばかげた有料ダウンロードコンテンツ 9選
2008*年末企画 『酷評、過小評価された愛すべき迷作ゲーム』TOP5
『米TIME誌が選ぶ、2008年のビデオゲーム』 TOP10
『ゲームに登場する個性的なライフバー』 TOP7
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

    『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  2. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

    『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  3. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

    『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  4. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  5. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  6. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  7. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

  8. オンラインFPS最新作『サドンアタック2』の国内サービス決定―日本語公式サイトも

  9. 『Deus Ex』はどう発音する?公式によるユニークな検証映像

  10. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top