ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360通常モデル本体が廃止、値下げされたエリートとアーケードが主流に?

家庭用ゲーム Xbox360



Xbox 360本体のスタンダードモデル販売が終了になり、120GBのハードディスクを持つエリート本体が主流になると先日噂されていましたが、どうやら本当の話だったかもしれません。

これまでXbox 360本体はスタンダード、アーケード、エリートの三種類のモデルが用意されていましたが、GameStopに最近出荷された本体のパッケージからスタンダードモデル(Xbox 360 Pro)の表記が消え、エリートとアーケードの二種類だけしか記載されていなかったそうです。

また、過去に噂を報じたArs Technicaの情報提供者によると、小売価格が399ドルのエリート本体は、349ドルか299ドルに値下げされるとのこと。

スタンダードモデルの廃止についてGameSpotがマイクロソフトに問い合わせたところ、「そのような発表は一切していない」と否定的なコメント。しかし、オンデマンドゲームの導入を目前にした同社にとって、値下げした大容量モデルを通常本体に位置付けるのは、ごく自然な動きだと見られているようです。(ソース&イメージ: Kotaku via GameSpot)


【関連記事】
噂: PS3とXbox 360が2009年秋に値下げ。大容量モデルがスタンダードに?
噂: 薄型PS3本体は2種類のモデルが存在、価格は4万円前後?
新型Jasperマザーボードを搭載したXbox 360本体が日本で出荷中
PS3の製造コストは70%削減、1台あたり約2万3000円に?
イリノイ州の男性、Xbox 360本体の販売中止を求めマイクロソフトを訴訟
新機能が満載!Xbox 360ダッシュボードの次期アップデートは8月11日にリリース
マイクロソフト「携帯ゲーム機市場への参入は今も計画中。ただしNatalが優先」
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「Xbox One S」1TB/500GB版の海外発売日が決定!―『Halo 5』とのバンドルも

    「Xbox One S」1TB/500GB版の海外発売日が決定!―『Halo 5』とのバンドルも

  2. 『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

    『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

  3. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  7. 『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

  8. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  9. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

  10. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top