ハードコアゲーマーのためのWebメディア

グラフィックスは更にパワーアップ!『Serious Sam HD』最新スクリーンショット

PC Windows



クロアチアのデベロッパーCroteamが開発した最新エンジン、Serious Engine 3を使用して初代Serious SamをリメイクしたSerious Sam HDの最新スクリーンショットが公開されています。なおパブリッシャーのcdvによればこれらのスクリーンショットは今秋に発売予定となっているWindows PC版のものとの事です(価格は未定)。ちなみにXBLA版は今夏に1200MSPで配信予定。







元々高いクオリティを誇っていたSerious Samのグラフィックスは更にパワーアップしています。現在開発中のシリーズ最新作Serious Sam 3と同様のゲームエンジンを採用しているだけありますね。

ハードウェアもオリジナルの発売当時に比べて随分と進化しているので、今まで以上に多くの敵を描画することが可能となっているかもしれません。

“Beheaded Kamikaze”(両手に爆弾を持って突っ込んでくる首なし男)が大挙として押し寄せる光景を想像…しないほうが良さそう。おや、外から叫び声が聞こえるぞ?

「...ぁぁぁぁぁぁああああああ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!」

(ソース&イメージ: Shacknews)

Copyright (c) 1993-2009 Croteam Ltd.

【関連記事】
大暴れFPSが再び!『Serious Sam』がXBLAでこの夏登場予定
奴が帰ってくる! Croteam、新ゲームエンジンおよび『Serious Sam 3』の開発を発表
雑誌に掲載されていた『Serious Engine 3』スクリーンショット
『Serious Engine 3』の能力を示すスクリーンショット公開、次世代ゲーム機も視野に?
撃ちまくりFPSの最新作、『Serious Sam 3』が開発中!?

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

    新作スリラーFPS『Get Even』ゲームプレイ!大人向けな重厚ストーリーが紡がれる

  2. VR対応のワイプアウト風レーシング『Redout』Steamで9月3日配信

    VR対応のワイプアウト風レーシング『Redout』Steamで9月3日配信

  3. 『LoL』不人気チャンピオン“ヨリック”に大規模アップデート、ダークな死霊術師に

    『LoL』不人気チャンピオン“ヨリック”に大規模アップデート、ダークな死霊術師に

  4. PC版『No Man's Sky』グラフィック比較映像―Low、Medium、Ultraの違いは?

  5. 『Overwatch』海外公式フォーラムでミステリアスな投稿―「Sombra」の新たなヒントか

  6. 『Overwatch』新マップ「Eichenwalde」に『DARK SOULS』のアレが……!

  7. PC向け「PlayStation Now」が海外発表!―DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプタも

  8. プラチナゲームズ最新作『ニーア オートマタ』Steam版が海外向け発表

  9. 格闘バイクレース『Road Redemption』正式リリース延期―ルイジアナ州の洪水の影響で

  10. 最大180Hzの27/24インチゲーミングディスプレイ2機種がAcerから8月25日発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top