PS3 Slimについてあなたが知らない12の事柄 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3 Slimについてあなたが知らない12の事柄

家庭用ゲーム PS3



長期間にわたってその存在が噂され、今週遂にソニーから正式発表された新モデル本体PS3 Slim。UKサイトGamesRadarでは、“12 things you didn't know about the PS3 Slim ”と題して、PS3 Slimに関するあまり知られていない仕様や関連事項を12個まとめて紹介しています。

* * * * * * *

1. 正式名称は“PS3 Slim”ではなくPS3またはPlayStation 3

2. 大文字のスパイダーマンフォントから変更された新しいロゴが表面に美しく刻まれている

3. タッチ式だった起動スイッチがボタン式に変更

4. 海外の広告キャッチコピーは“IT ONLY DOES EVERYTHING.”

5. 本体は軽くて薄くなったが縦幅は広くなった

6.消費電力が3分の2に抑えられファンも静かになった

7. 本体に付属するのはAVケーブルのみ(コンポーネントやHDMIはなし)

8. BRAVIAとHDMIで接続すればリモコンでXMBを操作できる。またテレビの電源を切るとPS3も自動的にオフになる

9. ハードドライブは取り外し可

10. PS2ソフトは動作しない(一部を除くPS1ソフトは動作)

11. ものすごく小さなスタンバイライトがある

12. 海外本体パッケージの裏にはinFamous、Madden NFL 10、Tekken 5、MAG、Uncharted 2: Among Thievesの宣伝が記載されている'

おまけ1. 縦置きしたい場合は別売りの専用スタンドを購入できる

おまけ2. 背部の主電源スイッチは撤去された

* * * * * * *


この他にも、OSの変更ができない、USBポートは2つ、といった細かい仕様も購入を検討しているなら押さえておきたいところ。もうほとんど知ってたよ、という方も多いかもしれませんね。



(ソース&イメージ: GamesRadar: 12 things you didn't know about the PS3 Slim )


【関連記事】
新型PS3、海外では早くも品薄ムード?8月末に出荷開始する店舗も
ソニーが250GBモデルのPS3 Slimを準備していたことが明らかに
PS3 Slim正式発表の瞬間とボックス開封映像
旧モデルと大きさを比較!PS3 Slimのオフィシャルイメージが多数公開
BREAKING!PS3 Slimが遂に正式発表。29,980円で9月初週から出荷開始
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

    ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  2. MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

    MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

  3. セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

    セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

  4. 狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』の開発が完了!―ストーリートレイラーも公開中

  5. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

  6. 『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像

  7. 国内版『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』発売!公式ブログで濃厚な世界観をチェック

  8. PS4版『バイオハザード CODE:Veronica』が独レーティング機関に登録

  9. 『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

  10. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top